« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月16日 (日)

金箔を眺めて

仕事で金箔を手にする機会がありました。厚み0.1um, 大きさ109mm四方の金箔を10枚, 金沢の有名店, 金箔屋本舗から購入。

Gold_1_3 Gold_2 
で, 金箔をしばし眺めて思いつきました。アマチュア無線家なら誰でも思いつくことですが…
アンテナに金箔を貼ってみたい!
3.5/3.8MHzのロータリーダイポール CD78jr を例に金箔の必要枚数を計算してみました。
CD78jr
Cd78jr
計算結果
パイプ
直径
(cm)
パイプ
外周
(cm)
金箔
必要
枚数
(長さ
10cm
あたり)
パイプ
長さ
(cm)
パイプ
金箔
必要
枚数
3.5 11.0 2 200 1 20
3 9.4 1 200 2 20
1.7 5.3 1 120 2 12
1 3.1 0.5 110 2 5.5
        57.5

約60枚必要と出ました。10枚/4500円×6組=27000円。高いと見るか安いと見るか。値段ほどの電気的効果は無いとは思うけど見た目のインパクトは抜群。714Xに貼るとなると27000円×5倍くらい。いつかはやってみたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

RJX-601入手

2エリアのOM様からRJX-601(50MHz AM/FM 3Wハンディ機)をお譲り頂きました。年式の割りには比較的きれいです。取り敢えず電源も入り, ロットアンテナも伸縮OKで大満足。私が開局したころは既に後継のRJX-610(CW/SSB 5Wハンディ機)の時代でしたので見たことも触ったことも無い機種でした。触った感じでは家電メーカーっぽいと言うかBCLラジオのような雰囲気が漂っています。何回転もしない(実際は14回転くらい)メインダイヤルで50MHz~54MHzをカバーしているのが驚きです。ダイヤル自体も何だかバックラッシュがある感触だし選局などがクリティカルではないかと思われます。取説やマイクが無いので送信確認出来ず。取り敢えず取説入手から始めます。
Rjx601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »