« ケーブル総数17本! | トップページ | 困った »

2008年5月18日 (日)

これは便利!

中々アンテナ工事が進まず, まだやってます。取り敢えず今日で全てのアンテナケーブルの同軸コネクター接続が完了し同軸切り換え機経由で屋内への引き込みを完了しました。同軸ケーブルはHF系1本, VU系1本の計2本を屋内に引き込んでます。後は電源, ローター, 制御ケーブルを屋内に引き込んで配線すれば配線工事は完了です。が, まだアンテナマストの位置出しとボルト締めをしていないのでやっておく必要があります(タワー3基分)。ところで, HFアンテナの同軸コネクタ付けが終わったので, 接触不良と言うことで割安に入手したアンテナアナライザ(Autek Research社 RF ANALYST RF-1)を接続してSWRを計ってみました。確かに接触不良がありますが何度かボタンを押せば使えないことは無いようです。それにしてもアンテナアナライザは便利ですね。SWRが送信バンド外で下がっていても分かりますし, とんでもない周波数に合っていたとしても分かります。もし, 無線機とSWR計のみだったらどこでSWRが下がっているか分からず途方にくれていたかも知れません。と言うのは, HFアンテナ3種, 714X(7/14/21), T3-3VXアンテナ(10/18/24), H-722(7/21/28)でいくつかの周波数でSWRが結構ずれていました。もし, RF-1が正しいとすれば調整するのにかなり手間を要しそうです(但し, クランクアップタワーが低いことが一因の可能性あり)。RF-1は小型で扱い易いのは良いのですが一つの項目しか表示出来ないため,周波数とSWRを交互に表示させるなど若干操作が面倒です。こうなるとクラニシとかの高い機種が欲しくなります。Cable Rf1

|

« ケーブル総数17本! | トップページ | 困った »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは便利!:

« ケーブル総数17本! | トップページ | 困った »