« TL-922動作せず | トップページ | CQ誌年間購読 »

2008年6月22日 (日)

10年ぶり

10年ぶりにHFで交信し, 結構緊張しました。21MHz帯のSSBで土曜日に宮城1局, 日曜日に秋田1局。土曜, 日曜とも21MHz帯が開けており, 北海道から九州まで全国聞こえていましたが, 何故か地元の7エリアのみ全く聞こえず(当たり前だけど)。意地になって聞こえている7エリアの局を探し出して何とか交信が成立しました。2局ともノイズギリギリの受信でSが2, 3程度, 時々聞こえなくなり, ひやひやしながら交信しました。でも, 相手局のシグナルレポートはこちらの倍以上(S5, 7)でした。さすが200W。KWならもっとSが上がるのでは期待してしまいました。当面21MHz, 28MHzで7エリア狙いで局数をかせぎます。ところで大問題が。まだQSLカードを作ってません。早く準備しなければ。

|

« TL-922動作せず | トップページ | CQ誌年間購読 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年ぶり:

« TL-922動作せず | トップページ | CQ誌年間購読 »