« トロイダルコア, コモンモードフィルターのインピーダンス評価 | トップページ | 雑草屋敷 »

2008年7月 6日 (日)

メインパソコン HDD交換

半年ほど前からメインパソコンが調子悪くて, Windowsが立ち上がって数分するとブルー画面が出て再起動を何度か繰り返してようやく使用出来る状態となることがありました。多分Cドライブ(80GByte)のHDD不良だろうと思い, 診断ソフトをかけたところ「代替処理済のセクタ数」が黄色になっていて健康診断が注意となっていました。ネットゲームとか止めて久しく高性能のパソコンが不要なため, もう何年も同じパソコンを使い続けており, 対象のHDDは使い回しで多分5年以上は使っています。診断ソフトでは電源投入回数が1996回, 使用時間11315時間となっており, だいぶくたびれてきたようです。そこで, 本日ようやく重い腰を上げて他のパソコンのHDD(80GByte)を持ってきて交換作業をしました。コピーコマンダーと言うソフトを使いましたが, かなり古いソフトのため起動フロッピーを作ってHDDを丸ごとコピーさせるもので, 久しぶりにフロッピーを使いました。なお, DドライブのHDD(80GByte)が高速だったため, 今までのDドライブ用HDDをCドライブ用にして, 他パソコンの80GByteHDDをDドライブに持ってくるローテーション交換を実施したため, 結局丸半日以上かかってようやく完了しました。今のところトラブル無く使用出来ています。手持ちのHDD台数を数えてみたところ, パソコン4台でHDD9台を使用しており, NAS(ネットワークHDD) 1台, 外付けHDD 4台, 計14台のHDDがありました。いつの間にか結構な台数となっています。試しに他のパソコンでも診断ソフトをかけたところ5台中3台が「注意」となっています。さて, どうしたものか…
Hdd_change

|

« トロイダルコア, コモンモードフィルターのインピーダンス評価 | トップページ | 雑草屋敷 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メインパソコン HDD交換:

« トロイダルコア, コモンモードフィルターのインピーダンス評価 | トップページ | 雑草屋敷 »