« 欲しい…R-390A | トップページ | 自己点検表見直し »

2008年7月26日 (土)

電波防護 自己点検表見積もり

TVI対策もままならないのにKW免許を夢見て電波防護の自己点検表を見積もりしていました。1年以上前にJARLの「電波防護指針…自局の電波環境を知っておこう」を見て, 「なんだこりゃ, よく分かんねーぞ!」とか不精な性格が災いして半分匙を投げてましたが, 今日は気が向いたのでKW免許経験者の情報をネット検索してJJ2CJBさんの解説にたどり着き大変分かりやすい解説だったため電波防護指針について大体理解出来ました。そこで早速大雑把な計算をしてみることにしました。幸い自己点検表をエクセルで計算するシートもネットにアップされていたため(ネットって本当に便利ですね), 簡単に電解強度を計算することが出来ました。その結果, 私のところでは1.9MHz~50MHzまでの全てのバンドで平均電力率をRTTYの換算比1.0とした場合でも1KW時の基準値をクリア出来そうなことが分かりました。これは隣家との距離が20m前後はあることが幸いしているようです(電解強度の計算式ではアンテナから近隣住民までの距離が分母となるため, 距離が倍なら電解強度は半減)。これでだいぶ気が楽になり, TVI対策に本腰を入れる気力がわいてきました。自己点検表については各アンテナメーカーに俯角減衰量の確認メールを出しましたので, その情報と隣家との距離を正確に計測して完成させたいと思います。
Check

|

« 欲しい…R-390A | トップページ | 自己点検表見直し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電波防護 自己点検表見積もり:

« 欲しい…R-390A | トップページ | 自己点検表見直し »