« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月27日 (土)

我が家初の地デジが…

遅ればせながら我が家もようやく地デジを見ることが出来るようになりました。と言っても液晶テレビやDVD・HDDレコーダを買った訳では無く, パソコン内蔵用の地デジチューナーカードを購入しパソコンに取り付けました。購入した地デジチューナーカードはバッファローの「DT-H50/PCI」でPCIバスに取り付けるタイプです。ヤマダ電機で14800円(ポイント別)。IO DATAの同型機も同額で売っていましたが, どっちが良かったのでしょうか? ところで, 地デジ用のカードはかなりハードスペックの条件が厳しいです。

1)対応OS Windows Vista/Windows XP
2)CPU 最高画質時 Core2Duo E4300 1.8GHz同等以上推奨
3)メモリ 1.5GB以上推奨
4)グラフィック
・HDCP/COPP対応,DVI接続
・表示解像度 1024×768以上
・DirectX10対応(Vista)/DirectX9.0c対応(XP)
・VRAM256MB以上
・PCI-Express接続/GeForce7600GT以上/Radeon X1800以上推奨
5)ディスプレイ
  HDCP対応,DVI接続

最新の機種を買え!と言っているようなものですね。私は最近そこそこの性能のパソコンを買ったばかりでしたのでCPU, メモリの性能は問題無し。また, 地デジを意識して横長の高画質液晶モニタとHDCP対応グラフィックカードも購入していましたので全てクリアです。会津地方は元々UHFで民放のアナログ放送がありましたのでアンテナも問題無し。と言うことで早速取り付けてchのオート選局をさせたところ, ここからハマリが始まりました。NHKと民放で合わせて7局あるはずが3~4局しか認識されずオート選局のたびに受信出来る局(ch)が変わります。ソフトの再インストールや再選局など延々4時間くらいやって, あきらめて掲示板で聞こうと思って, ふとその前にバージョンアップ前のソフトで選局してみたところOKとなりました。なんだったのだろう? バージョンアップ時にドライバーインストールで何か違うことをやったのかも知れないですね。で, 映像ですが最大画質でも止まることも無く, なめらかで, 当たり前ですが非常に高画質です。特に不具合や不満も無く満足な出来ですね。これでプルーレイドライブでも取り付ければりっぱなテレビパソコンになります。ところで肝心のメインテレビですが14年前に購入した, いまだにブラウン管式29インチのもので見ています(ボケも無くまだまだ使用可能)。で液晶テレビですがギリギリ2011年の地デジ完全移行直前に購入予定です。多分かなり値段が下がっているのでは? 目標は60インチで30万円代。2011年がくるのが楽しみです。
Digital_tv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

プリンタ買い換え CANON MP610

先日, パソコンをWindows Vista機に変えたところ, 手持ちのスキャナ機能付きプリンタ(EPSON CC-600PX)がVista非対応であることが判明し途方にくれていましたが, これを期に新しいプリンタを購入することにしました。CC-600PXが何故Vista非対応なのか真相は分かりませんが, 私の機種は一度, ノズルの詰まり?で印刷出来なくなりエプソンで無償修理してもらっています。ネットで調べたところCC-600PX特有のノズルが詰まる不具合があるらしいです。もしかしてこれが理由でVista登場を期に足切りしたのでは? と勘繰っています。
で, 購入したのはキャノンのスキャナ機能付き複合プリンタMP610です。ヤマダ電機でキャノン, エプソン, ブラザーの3社の機種を販売していましたが, エプソンは今回の件で裏切られた思いもありましたので外しました。MP610は19700円(+ポイント14%)と数年前の同じような機種に比べるとかなり安いイメージです。CC-600PXと比べると

EPSON CC-600PX 2003年?購入 26000円
スキャナ 主走査 1200dpi 副走査 2400dpi
プリンタ 1440×720dpi
CANON MP610 2008年購入 19700円
スキャナ 主走査 4800dpi 副走査 9600dpi
プリンタ 9600×2400dpi
とMP610の方がスキャナ, プリンタとも密度がおおむね4倍となっています。スキャナ, プリンタの動作も倍以上早く, 小型で液晶モニタや給紙トレイが付いているなど, この5年の歳月の進歩は著しいですね。性能もさることながら本体を見回すと結構複雑な機構となっており, 部品点数も多そうで, これで2万円以下とは驚きです。他のWindowsXPパソコンでCC-600PXを延命しようと思っていましたが, 思いの外, MP610の満足度が高く, 買い換えて良かったと思っています。
Mp610

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »