« マジェスタッチキーボード到着! | トップページ | 川崎病.comに闘病記を掲載 »

2008年11月16日 (日)

お宝カタログを入手 富士通「FM TOWNS」

非常に珍しいカタログを6エリアのOM様からお譲り頂きました。富士通の「FM TOWNS」。1989年発売のCD-ROMドライブ搭載パソコンで, お譲り頂いたカタログはパソコン本体とアマチュア無線用の多機能ソフト「ハイパーDX」を紹介したものです。パソコンの他, ケンウッドのTS-930SとAEAのTNC PK-232の写真が載っています。Fm_towns_m








OM様からも「大手パソコンメーカーがアマチュア無線に関する写真入りカタログを出したのは後にも先にもこのカタログが最後では?」とコメント頂きました。カタログにはFM TOWNSが「新登場」と記されていますので, パソコンの発売とほぼ同時にアマチュア無線用のソフトが開発され, カタログも準備されたと思われます。Wikipediaなどのネット情報からFM TOWNSについて情報を収集してみたところ, NEC PC-9800のシェア切り崩しを至上命題として, FM TOWNSがホビーからビジネスまで何でもこなせます, との広告戦略が初期段階から展開され, 垂直立ち上げを狙っていたようです。その戦略の一つにアマチュア無線用のソフトも入っていたと思われます。カタログは早速私のホームページに掲載させて頂きました。
http://jr7ibw.com/catalog/catalog_top.html
http://jr7ibw.com/computer/FM_TOWNS.html
それにしてもいつの間にかカタログ数が増えてアマチャア無線関係のカタログだけでも350枚以上がホームページに掲載されています。まだVHF/UHF系のカタログは掲載していませんので全部で500枚以上は手持ちがありそうです。googleで「アマチャア無線 カタログ」で検索すると私のホームページがTOPに表示され, 私にとっては貴重な財産となりました。検索でたどり着いた皆さんのお役立てるよう, 各カタログの拡大写真とスペックを掲載する, などカタログだけでもやりたいことが沢山あり手がついていないのがもどかしいところです。

|

« マジェスタッチキーボード到着! | トップページ | 川崎病.comに闘病記を掲載 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お宝カタログを入手 富士通「FM TOWNS」:

« マジェスタッチキーボード到着! | トップページ | 川崎病.comに闘病記を掲載 »