« 鉄塔に… | トップページ | ハムフェア 2009 »

2009年8月23日 (日)

等身大ガンダム 見物

8月22日(土)のハムフェアの帰りにお台場の「東京都立 潮風公園」に機動戦士ガンダム放映30周年記念として建立(といっても今年8月30日まで)された「等身大ガンダム」を見てきました。高さ18m, 重さ35tらしいです。さすがに壮観で, このまま動き出したら楽しいだろうなぁ~と眺めていました。等身大ガンダムは目が光ったり頭部の可動や煙が出るなど機能があり, 見物中もその機能が披露されていました。なお, ガンダム公式サイトの情報では初代RX-78型ガンダムの諸元は高さ18m, 重さ43.4tです。ちなみに陸上自衛隊の90式戦車が50t(それでも世界の機種からすれば"軽量")だそうすから, 比較すると, 厚い装甲を持っているはずのガンダムがいかに「軽量」かが分かります。宇宙世紀時代には新型の高剛性軽量合金が開発されたと言うことでしょうか? それにしても無料公開だったこと, フジテレビが近いなどもあったと思いますが潮風公園は人・人・人・人・人・人… 東京ビックサイトよりも人が多かったと思います。1stガンダム放映当時(岩手県では確か1年遅れの1980年に放送)に高校生だった私は当時夢中でガンダムを見ていたそれなりの1st世代ガンダマーです。あれから30年が経ち, なお, 1stガンダムの雄姿を見られ, かつ, これだけ多くの人が同じように見物にくるとは何とも不思議な気分です。「放映50周年」では動き出し, 100周年ではコアファイターが格納され空中合体されたりしているのでしょうか? 楽しみですね(100周年時, 私は生きていないと思うけど…)。
Gundam_1_2
Gundam_2

|

« 鉄塔に… | トップページ | ハムフェア 2009 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 等身大ガンダム 見物:

« 鉄塔に… | トップページ | ハムフェア 2009 »