« アンテナアナライザー《AA-230PRO》購入 | トップページ | 極小の優れもの《Eye-Fi》無線LAN SDカード »

2010年5月27日 (木)

無線機用USBインターフェイス《スタンダード》購入

今どきアマチュア無線機とパソコンの連携は必須と考えUSBインターフェイス(以下I/F)機器を購入しました。
パソコン連携はICOMのHF/144トランシーバー「IC-746」で1998~2000年にかけてリモート運用とSSTVを経験しています。
リモート運用はIC-746+CI-V - RS-232C I/F+Windows98パソコン×2台+IC-746専用コントロールソフト「RS-746」+LANリモートソフト「リモコン倶楽部」で2階の無線機を1階の居間から操作していました。当時はマイクとスピーカーを連携する方法が分からず1階まで両ケーブルを伸ばして1階から2m(145MHz)FMでローカルラグチューしていましたが, パソコン画面上のPTTスイッチを押し画面上で送信に切り替わったのを確認してから声を発したため1秒近く遅延して送信されました。そのため, ワンテンポ遅れとなり私だけ浮いた存在でした。
なお, 当時は当然リモート運用の規定などありませんでしたが, 電波法上違法行為ではあったと思われます。まあ, 時効ということで…
SSTVはパソコンのオーディオラインにつないでフリーソフトで7MHzで受信のみやってました。画像が斜めにズレることがあり解決方法が分からず遅いし今いちだなーとか思ったため, すぐに止めました。
当時はパソコンがPentiumII 300MHz程度と非力なことと10BASE-T(10Mbps)LANだったため, リモートソフトの画面の動きがスローモーションで使い勝手が悪かったですが当時に比べ飛躍的にパソコンの性能が向上しているので操作性の評価が楽しみです。
で, 購入したUSB I/Fはリグエキスパートジャパン社(RigExpert)の「スタンダード(Standard)」(22,800円)です。今回, リグエキスパートのアンテナアナライザー「AA-230PRO」購入を決めていたため送料など若干得であることと, 事前のリサーチでリグエキスパートのI/Fが一番バランスが良いと判断したため, リグエキスパートの機種を選定しました。
Standard_1
Standard_2
リグエキスパートではタイニー(入門機), スタンダード(普及機), プラス(旗艦機)の3種類のグレードのUSB I/Fを販売しています。どの機種もCATとPTT/CW両方のコントロールが出来ますが, スタンダーはこの基本機能に加え, 2入力(2波受信, MixW使用時), FSK対応, シリアル端子, 入出力レベル可変つまみを備えています。私はFT-1000MP MARK-VとFT-897を所有していますので当初, 入門機タイニー(7,800円)を2台購入予定でしたが, 社長のJA1SCW/日下OMからタイニーはFSK未対応であること, 2波同時受信が可能なMARK-V用であれば2入力対応の普及機スタンダードの方が長い目で見れば得であるとご教示頂き, スタンダード(接続ケーブル1本標準添付)と追加ケーブル1本(4,800円)を合わせて購入しました。それにしても, 機能を見るとデジタルモードは全てOKで使用するソフトによりますがパソコンから殆どのコントロールが出来るようで非常に頼もしいです。完全リモート運用は優に及ばず通常QSO, パイルへの参戦, コンテスト運用などあらゆる場面で威力を発揮しそうです。パソコンも4年前のAthlon64でスペックそのものは十分です。さらに19インチ1台, 17インチ2台の3台マルチ液晶モニターをおごっています。10年の時を経てパソコン連携がどこまで進化しているか早く試してみたいです。
※プレハブシャックの電源工事, アンテナケーブル引き込みなどをまだやっていなくて本I/Fをまだ使えないのが非常に残念です。
なお, リグエキスパートのI/Fは7月号のCQ誌別冊で紹介されるそうです。乞ご期待。

|

« アンテナアナライザー《AA-230PRO》購入 | トップページ | 極小の優れもの《Eye-Fi》無線LAN SDカード »

コメント

またまた・・・ですね。羨ましい限りです。私の場合はハムログとリグの連携用I/Fを使っています。もっとPCの最大利用を考えなくちゃね。参考にさせていただきます。というか、早く見学させてください。

投稿: JH7KUK | 2010年5月28日 (金) 00時05分

パソコンにCW送信させるとか夢の世界だと思っていましたが, 今どきは何でも出来そうですね。CWやデジタル系なら受信内容を解読して自動返信するなど出来そうで何だか逆に面白みが半減するような気も。
秋ごろにはシャック完成が予定です。完成したらお披露目させて頂きます。

投稿: JR7IBW | 2010年6月 1日 (火) 21時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線機用USBインターフェイス《スタンダード》購入:

« アンテナアナライザー《AA-230PRO》購入 | トップページ | 極小の優れもの《Eye-Fi》無線LAN SDカード »