« ハムフェア2010 | トップページ | 期待通り! ケンウッド 《TS-590》 »

2010年8月23日 (月)

最高級V/UHF機 アイコム《IC-9100》

IC-9100 1.8MHz~1200MHz オールモード 2010年10月発売 312,900円
                           ※1200MHzユニットは別発で43,890円

昨年のハムフェアで参考出品された新型機「IC-9100」がいよいよデビューしました。発売は今年10月予定。ハムフェアでは残念ながら時間が無くて殆ど取材出来ず, カタログなどからの受け売り記載が多いです。
Icom_ic_9100

コンセプトは「THA ALL-rounder」。HF, VHF, UHF, D-STAR, GPS, サテライト, EMEの全てを網羅する現時点では唯一の最新鋭機です。

1)HF+50MHz+144MHz+430MHz+1200MHzをフルカバー
2)D-STARのデジタル・ボイスモードを搭載
3)簡単な操作で衛生通信に対応出来るサテライト専用モードを搭載
4)異なるバンドの2波同時受信
5)オートアンテナチューナー
6)32ビット浮動小数点DSP & 24ビットAD・DAコンバーター
7)HF専用機に匹敵するIP3=+30dbmクラスを実現
8)3つ(15KHz/6KHz,3KHz)の1st IF(ルーフィング)フィルター搭載可能

HF帯は価格なりのレベルで今どきのポイントを全て押さえているようです。
注目は「V/UHF帯ではIC-911を越える性能&機能を実現」とアピールしている点です。先進のデジタル技術を1200MHzまで使うことが出来るため, 衛星, EME通信で強力にサポート出来ると説いています。だとすれば, 現時点でサテライト, EME向けの「最高級機」はIC-9100のみとなります。

また, アイコム初の純正IPリモートコントロールソフト「RS-BA1」も注目です。このソフトはネット経由での操作と音声のハンドリングを前提として開発されており, VPN(バーチャル・ネットワーク・コンピューティング)やWindowsのリモートデスクトップなどのリモートソフトを使わなくてもネット経由であらゆる場所から無線機をフルコントロール出来る優れもののソフトです。デモではUSB接続のダイヤル型コントローラーも置いてあり, 快適にメインダイヤルを操作出来ました。対応機種はIC-9100の他, IC-7200/7600/7700/7800です。但し, 有償で8,925円です。
Icom_ic_9100_2
Icom_rs_ba1

|

« ハムフェア2010 | トップページ | 期待通り! ケンウッド 《TS-590》 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高級V/UHF機 アイコム《IC-9100》:

« ハムフェア2010 | トップページ | 期待通り! ケンウッド 《TS-590》 »