« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

ワンセグ画質比較 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, ワンセグの画質を比較してみました。

私の生活スタイルからすると滅多にワンセグを見る機会がありませんが, 無いよりはあった方が良いだろうと思いワンセグ付きのレグザフォンを選択した面もあります。
私が住んでいるド田舎では, 大地震が来て混乱の極みになって情報が入ってこなくなっても困らないような気がしますが, 都会だったらワンセグの情報量は頼りになると思います。都会に出向く機会も少ないですが, それでも, もしもの時に備えて所持しておきたい機能です。

ワンセグは元々320×240ドットですのでどんなに頑張ってもくっきり画像は期待出来ないと思います。しかし, レグザフォンでは「モバイルレグザエンジン3.0」と言う高画質化技術を搭載しているため, 幾分でも画質が向上していると期待し, 比較評価して見るものです。

比較対象は Sonyのパーソナルナビ「nav-u NV-U3V」です。我が家ではワンセグを視聴出来る同じくらいの画面サイズの機器が他に無くnav-uしか選択肢がありませんでした。

                                          画面サイズ 画面解像度
ドコモ スマートフォン レグザフォン T-01C   約4インチ  480×854
ソニー パーソナルナビ nav-u        NV-U3V  4.8インチ  480×272

レグザフォン T-01C ワンセグ 画質比較

比較した結果では,
1)写真では分かりにくいが, nav-uの方が若干画質が良い。
2)nav-uの方が画面の切り替わりが早い。レグザフォンは1秒近く遅れる。
3)レグザフォンの方が受信感度が良い。(注)

nav-uの方がワンセグの画像処理の出来が良いように感じました。ただ, レグザフォンはnav-uに対し3倍の画面解像度ですので, これがどう影響しているのか分かりません。もしかするとレグザフォンもnav-uと同じ画素数なら同じような画質で見れるかも知れません。また, そもそも比較対象が間違っているようにも思えます。同じ解像度のスマートフォンや携帯電話との比較なら意味があります。

(注)nav-uの受信感度の悪さは口コミなどでも周知ですので, レグザフォンの受信感度が良いのかの評価にはなりません。

結局, レグザフォン, ワンセグの画質が良いのかどうかは分かりませんでした。写し出される文字はだいたい判別出来ましたし, 変な挙動もありませんでしたので実用は全く問題無いと思います。
まあ, 「こんなもんだ」と言うことで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

結構使える《VNC》REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, VNCを試してみました。

「VNC」とは,「Virtual Network Computing(ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング)」の略称で, ネットワーク上の離れたコンピュータを遠隔操作するためのRFBプロトコルを利用する, リモートデスクトップソフトです。(Wikipediaより)

今回スマートフォンを購入するきっかけとなったのは,
●「らくらくホンIII」が寿命っぽかった。
ことですが, それ以外に
●携帯端末でVNCを使いたかった。
ことが大きな理由です。

アマチュア無線のアンテナ調整作業で, 専用の計測機器を無線機付近に設置したパソコンに接続するのですが, 調整する人(私)はアンテナのそば(屋外)にいるため, パソコンに表示される計測結果を容易に見ることが出来ません。
そこで, パソコンの画面を写し出して, かつ, 入力, 操作も可能なVNCソフトを起動出来る高解像度の携帯端末が欲しいと数カ月前から思っていました。

レグザフォンを手に入れたことで, 今回早速試してみました。

なお, VNCを利用するためには注意点があります。

その1
ルーターを介したLAN(ローカル・エリア・ネットワーク)が構築されている必要があります。
さらに, リモート接続する側のパソコンに出来ればIPアドレスが設定されていると楽です。
それから, パソコンは有線接続時とWi-Fi接続ではIPアドレスが変わりますので注意が必要です。

その2
設定そのものはとても簡単ですが, 当初全くつながりませんでした。手に入る無料のAndroidアプリはLANにしか対応していないようで, レグザフォン側で3G接続からWi-Fi接続に切り換えておく必要があります(当然といえば当然ですが, 当初気づきませんでした)。

接続方法
1)リモート接続する側のパソコンでVNCサーバーを起動し, 必要な設定
  (パスワードなど)を済ませておきます。
  Windows用だと「RealVNC」が有名です。
パソコン側VNCサーバー起動

2)レグザフォンでアンドロイドマーケットからVNCアプリを検索し
  ダウンロードします。私はダウンロード数の多い「アンドロイドVNC」
  をダウンロードしインストールしました。
  この前に, レグザフォンはWi-Fi接続にしておきます。

3)アンドロイドVNCを起動し設定します。色数はデフォルトで64色です
  が, さすがに見づらいです。Wi-Fiは高速なタイプで接続しています
  ので, まずは256色にしてみました。
アンドロイドVNC設定画面
4)接続ボタンを押すとあっけなく接続されます。
アンドロイドVNC接続画面(256色)

想像していた以上に機敏に動作しました。

画面の拡縮もスムーズです。

最大拡大時
最大表示時

マウスを使う際は, 画面を拡大し, 目的のリンク, アイコンをタップします。
リンク, アイコンタップ

動きがスムーズなため, Wi-Fiの速度に余裕がありそうなので24bitカラーにしてみました。
VNC 色数変更
それでも動作はスムーズで, 当然ながら画面も綺麗です。
Wi-Fi接続がIEEE802.11b/g, 最大54Mbpsなら何の問題も無いようです。
※動画は試していませんが多分正常には表示されないです。
アンドロイドVNC接続画面(24bit)
レグザフォンと接続元のネットブックパソコン

レグザフォンは画面が広く, またVNCの動きがスムーズなため, 思った以上に快適にリモート操作出来ました。アマチュア無線での活用意外にも用途はありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

モバイルチャージャー購入 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 携帯型充電器を買ってきました。

ケーズデンキで1980円(値引き後1,920円)でした。

クオリティトラストジャパン社
モバイルチャージャー リチウム充電器
XPERIA(docomo)/Desire(SoftBnak-3G)用 QTLX-01BK

充電器本体
サイズ 約縦5.3×横6.5×厚1.3cm
重量   約49g

ケーブル
タイプ microUSB-USB(充電専用)
ケーブル長(最短-最長) 約10-80cm

本体内蔵電池仕様
使用電池 高分子リチウムポリマー
定格入力 5.2V
容量     1,300mAh
定格電力 5.0V 600mA
充電回数 約500回

モバイルチャージャー QTLX-01BK
パソコンからUSBで電源を取って充電器にチャージ中(CHARGE 赤点灯)
パソコンから電源を取って充電器にチャージ中
チャージした充電器からT-01Cに充電中(BATTERY 青点灯)
チャージした充電器からT-01Cに充電中

会社で充電するためのmicroUSB-USBケーブルを買いに行ったのですが(会社には内緒です), ヤマダ電機には売っておらず, ケーズデンキに行ったところ, USBケーブルは売っていたのですが安い方(480円)は売り切れで高い方(1,580円, データ転送兼用)しかありませんでした。しかし, すぐ横にこのケーブル付き充電器が1980円で売っていたため, お買い得感で買ってきました。

購入した携帯型充電器の容量は「1,300mAh」ですが, T-01Cの標準バッテリーも1,300mAhですので, 同容量のため理屈上はバッテリーが全く空になっても満充電出来ることになります。

大きさ, 重さも全く気にならない小型のもので, かつUSBケーブルも付いており, 結構安いイメージのため, お買い得感があります。

ところで, 先日購入した「プロテック社 ACアダプター & 伸びるケーブルセット PXACS-KBK」と合わせるとUSBケーブルが3本になりました。

3本のUSBケーブルは下記の動作を確認しました。

USBケーブル(microUSB-USB) 充電 データ
PC接続用USBケーブル(T-01C付属)
ACアダプター & 伸びるケーブルセット PXACS-KBK
モバイルチャージャー QTLX-01BK 付属ケーブル ×

残念ながらモバイルチャージャー付属のUSBケーブルは充電しか対応していませんでした。

なお, 充電用と割り切れば, この3本のケーブルは同じ使い方が出来, さらにモバイルチャージャーとACアダプターを組み合わせて使うことが出来ます。

接続例
モバイルチャージャー ←→ 3本のケーブルのどれか ←→ ACアダプター
※メーカーが推奨するものではありません。

USBケーブル3本+ACアダプター+チャージャー
USBケーブル3本+ACアダプター+チャージャー
ACアダプター+チャージャー+USBケーブル
ACアダプター+チャージャー+USBケーブル
組み合わせてAC電源からチャージ
組み合わせてAC電源からチャージ

取り敢えず, 会社用にはモバイルチャージャー付属の充電にしか対応していないUSBケーブルを持っていくことにしました。残り2本, USBケーブルがありますので, 1本(T-01C付属)は常にパソコンに接続しておいて, 1本はACアダプターとチャージャーと合わせて遠出, 外出用に保管しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャケット発見!でも… REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 電気屋に充電用ケーブルを買いに行った際, ケーズデンキにT-01C用のジャケットが置いてあるのを発見しました。

レイ・アウト社
シルキータッチ・シリコンジャケット
本体表面保護フィルム 2枚付き
RT-T01CC1/B ブラック

レイ・アウト社
スリップガード・シリコンジャケット
本体表面保護フィルム 2枚付き
RT-T01CC2/B ブラック

1300円くらいだったと思います。「おー!」とかうなって, 早速購入!とか思ったのですが, ジャケットをよく見ると充電台(クレードル)用電極の逃げ穴は開いておらず, 注意書きにも充電台には対応していないとはっきり記載されていました。
と言うことで購入は見合わせました。やはり充電台対応のケースまたはジャケットは無いのでしょうか?
それから, T-01Cに限ってはケースまたはジャケット付きで本体が充電台に乗るかどうかは重要な事項だと思いますが, メーカーのサイトに情報が載っていないのは不親切だと思います。

ところで今回はmicroUSBケーブルを買いにヤマダ電機に行ったのですが, 売っていませんでした。

ヤマダ電機
・T-01C用の保護フィルム
  1週間前に行った時は売っていなかった。今日は未確認。
・T-01C用のケース
  今日, 見たところでは売っていなかった。
・スマートフォン用の充電, データケーブル(microUSB)
  同じく売っていなかった。
・スマートフォン用の充電, ACアダプター
  同じく売っていなかった(多分)。

これら全て, 今日見に行ったところではケーズデンキにはありました。この違いはいったい何なんでしょう?
会津地区特有の事情かも知れませんが, グッズ, アイテムの品揃えも「サポートの一種」だとすれば, ヤマダ電機はいまいちです(落第に近い…, また, 多分コジマも品揃えは少ない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

ベンチマーク その1 衝撃の… REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, ベンチマークを取ってみました。

この場合のベンチマークとは「コンピュータシステムのハードウェアやソフトウェアの性能を測定するための指標」(wikipediaより)を指します。

Androidスマートフォン用のベンチマークアプリも既にいくつかの種類が存在するようですが, 最初に選んだのは「Linpack for Android」と言うアプリです。

LINPACK(りんぱっく)は, よく分かりませんが「コンピュータ上で線形代数学の数値演算を行うソフトウェアライブラリ」(wikipediaより)だそうで, 今話題のスーパーコンピューターの性能指標にも使用されているものです。
また, このライブラリは歴史が長く, 数10年に及ぶ多種のコンピューターの性能情報が残っているため(http://www.netlib.org/benchmark/performance.pdf), 始めて手にしたこの極小コンピューター(レグザフォン T-01C)がどの程度の性能なのかを推し量るのにちょうど良いソフトと考えました。

さて, 結果ですが「6.769MFLOPS」と出ました。
※計測のたびに数値は変わります。
※「MFLOPS」は「メガフッロプス」と読みます。
T-01C Linpack結果

えーと… 先程の性能情報に照らし合わせると

CECpx XL 560 Pentium 60MHz 7.2MFLOPS

より低いことになります。

Pentium 60MHz …
※「Pentium(ペンティアム)」とはインテルのCPUの名前

私が1994年に購入したNECのパソコン「PC-9821Xa/U1」がPentium 90MHzですので, Pentium 60MHzはそれより古いことになります。REGZA Phone T-01Cは何と少なくとも16年前のパソコンより性能が低いことになります???
NEC PC-9821Xa 1994年発売

多分, 私が「LINPACK」の何たるかも分からないまま, やみくもに比較して誤った結果を出している, と信じたいです。
※T-01Cの他, 同世代で同じようなCPU+Android2.1のスマートフォンは似た値になると思われます。

詳しい方, フォロー頂ければ幸いです…

ちなみに, Linpack for Androidのバージョンは「1.1.7」です。

なお, Androidのスマートフォンについては
Linpack for Android Top 10
と言うサイトで上位の数値が載っており, TOPは

HTCの「T-Mobile G2」と言うスマートフォンで何と「91.721MFLOPS」!

T-01Cの13.5倍です。うーむ。T-01CもAndroidのバージョンが2.2に上がれば, 数値が向上すると信じたいところです。
※T-Mobile G2とT-01CではOSのバージョンの他, CPUなどの性能も違うようですので, OSをバージョンアップしたとしても同じ数値にはならないです。

LINPACKはコンピューターの一部の性能のみを評価しているものと思われ, 例えばストレージの書き込み, 読み出しだとか, グラフィックスの性能だとか総合的な比較, 評価でないと意味が無いかも知れません。次回は「総合的」なベンチマークアプリで検証してみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

充電グッズ動作確認 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 先日ケーズデンキから購入した充電グッズの動作を確認しました。

ACアダプター & 伸びるケーブルセット プロテック社 PXACS-KBK
シガーソケットチャージャー           プロテック社 PXCC-KBK

T-01C充電用グッズ

どちらも充電出来ました。伸びるケーブルはUSBパソコン接続でT-01Cが認識されました。

スマートフォン用と銘打って, コネクターが「Micro-USB」ならそのまま使えるようです。と言うか, どのスマートフォンもコネクターはMicro-USBらしい?です。

問題は, T-01Cに付属してきた「FOMA 充電microUSB変換アダプタ T01」(写真の右端)です。手持ち2本のFOMA充電用USBケーブルを経由しパソコンにつないでも充電やUSB認識されません。変換アダプタの不良でしょうか? ドコモショップ付近を通る際に立ち寄って確認予定です。
12月25日 追記
「FOMA 充電microUSB変換アダプタ T01」はFORM用ACアダプタにつなげて充電に使うもののようです。充電用でもデータ用であってもパソコンにつなぐUSBケーブルは使えないようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケース注文 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, ケースを注文しました。

ここに来て各社, T-01C用のケースが発売開始され始めた予感です。

各社出揃って, 誰かの感想を見てからじっくり決めようと思ってましたが, 本体が大きくて面積が大きい分, 傷が付きやすそうとか, 結構重く大きいので手を滑らせて落としそうとか, 不安があります。
なので待ちきれず注文しました。

購入メーカーはバッファローコクヨサプライです。
T-01C用はまだ発売開始されておらず, 1月発売開始のようです。

REGZA Phone(T-01C)専用アクセサリー発売決定
バッファローコクヨサプライ

購入するものは
1)ハードケース クリア   BSMPT01C02CR \1,720
2)レザーケース ブラック BSMPT01C04BK \2,660
の2種です。

ハードケース クリア
ハードケース クリア

レザーケース
レザーケース

ハードケースを装着したままでクレードルには乗らないと思われますが, 取り敢えず入手してみることにしました。

購入元は楽天です。久しぶりに楽天からの購入になります。

T-01C専用 ハードケース 液晶保護フィルム付き(クリア)
(BSMPT01C02CR)【smtb-s】(863560) 1,622円(税別, 送料込み)
T-01C専用 レザーケース 液晶保護フィルム付き(ブラック)
(BSMPT01C04BK)【smtb-s】(863547) 2,183円(税別, 送料込み)

2種とも液晶保護フィルムが付きます。先日, ケーズデンキから保護フィルムを1枚購入(予備保管)しており, 3枚の在庫になります。これで気軽に張り替え出来ますが, 今張ってある保護フィルムは装着して1週間傷も付かず丈夫に見え, 不満もありませんのでどうしたものか。ただ, 保護フィルムの大きさが合わないとケースの爪が引っかかるかも知れませんのでケース入手後, フィルムを処分するか判断します。

本体を落っことす前にケースを欲しいところです。ケースがあっても壊れる時は壊れると思いますが(^^; 気休めにはなるかと。

続きを読む "ケース注文 REGZA Phone T-01C"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラ静止画像比較 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 内蔵カメラの静止画, 画質を比較してみました。

T-01Cはスマートフォンでは最高レベルの1220万画素(有効画素数1200万画素)のCMOSカメラを内蔵しており, その画質はどんなものなのか気になります。

比較したのは, マイクロフォーサーズ規格初のパナソニック, デジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-G1」です。

LUMIX DMC-G1 (T-01Cで撮影)
LUMIX DMC-G1

      総画素数 有効画素数 撮像素子 記録サイズ 参考ファイルサイズ
T-01C  1220万    1200万     CMOS   4000×3000      1.0MByte
DMC-G1 1306万    1210万    LiveMOS 4000×2672      3.4MByte

両機とも画素数は同レベルです。但し, 同じ被写体を撮った時のjpgのファイルサイズに3倍の開きがあり, かなり画質に影響していそうです。そのため, 単にカメラの性能だけでは比較にならないようです。

撮影は
1)同じ被写体
2)全体が同じくらいの枠に納まるよう, 各機が持つズーム機能で調整
3)両機とも最大画質でカメラ任せ(フルオートとか)の設定
4)手振れ補正はON
5)フラッシュ無し
6)以前にヤフオク出品撮影用に設営した照明ボックスで撮影
  (ある程度, 光量が確保された状態)

比較対象はそれなりの性能を持つ一眼カメラなので, そもそも相手が違うだろう, ってとこもありますが, 頂点に近い画質と比較することで, T-01Cの撮影スタイルをイメージ出来るようになると思います。

T-01C
T-01C静止画 画像
DMC-G1
DMC-G1静止画 画像

T-01C 原寸画像
T-01C 原寸画像
DMC-G1 原寸画像
DMC-G1 原寸画像

素人なので感覚的な判断で曖昧ですが, 結果として
1)DMC-G1の方がかなり画質が良い。
2)T-01Cは画像に深みが無い。平面的に見える。
3)標準設定ではT-01Cの方が明るく写る。

正直, これほどまで差があるとは…と思うくらい画質が違います。T-01Cは高画素であっても, 本格デジカメの性能を求めるのは無理があるようです。
ただ, 高画素であることで他の中画素スマートフォンよりは結果的にjpgファイルを縮小した場合などは画質が良いと思われます。
それから, 記録するjpgファイルの圧縮率を選択出来るにようになれば, 画質の劣化?を抑えられるかも知れません。

日常のちょっとした写真を撮る分には, その携帯性を考慮すれば十分と思いますが, 旅行の思い出として写真を撮るなら, それなりの性能を持つカメラを持参した方が良い, との結論です。

ちなみに, このブログの最初の方にDMC-G1を撮った写真がありますが, T-01Cで撮ったもので, ピントが甘いです。雨が降っていてちょっと暗かったのですが, 典型的な光量不足と思われます(フラッシュは使っているが)。ちょっと暗いだけでかなり画質に影響しそうです。

スマートフォンは色々なことが出来て, かつ, その携帯性が魅力ですので, カメラ画質をうんぬんするのはナンセンスですね。まあ,「こんなもんだ」と言うことで。

そのうち動画も評価したいところです。

なお, T-01Cで撮った画像はSDカードのDCIM/100ARCDCと言うフォルダに保存されるようです。
静止画保存フォルダ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年12月23日 (木)

ケーズデンキに保護フィルムが REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」関連で昨日, 電気屋を回ってきました。

保護フィルム/シートとケースが売っているかの確認と, 充電ケーブルを買いに行ってきました。

ヤマダ電機, ケーズデンキ, コジマと回って, ケーズデンキだけT-01C用の保護フィルムを売っていました。

ラスタバナナ社 T156T01C タッチガードナー
NTT docomo専用タイプ REGZA Phone T-01C専用
反射防止(ノングレアフィルム)  楽天での販売

ケーズデンキで580円で売っていて買ってきました。取り敢えず予備用に保管します。

それにしても, 申し訳ありませんが聞いたことの無いメーカーです。
残念ながらケースはまだ売っていませんでしたが, 保護フィルムで知らないメーカーがあったりすると, 色々な小物が各社から発売されてくるかも知れませんね。楽しみです。

また, ヤマダ電機でドコモ担当のお姉さんが「保護フィルム入荷はケーズデンキが早い」と言っていましたが, その通りでした。

バッテリーの持ちがいま一つなので, 100Vとシガーソケット用の2種の充電器具も買ってきました。

ACアダプター & 伸びるケーブルセット プロテック社 PXACS-KBK
シガーソケットチャージャー          プロテック社 PXCC-KBK

写真の右端は, T-01C付属のFOMAコネクター変換ケーブルに手持ちのFOMA用USBケーブルを取り付けものですが, 何故か充電もUSB認識もされませんでした。FOMA用のUSBケーブルはもう1本あるので試してみます。


T-01C関連の小物

| | コメント (0) | トラックバック (2)

バッテリーが… REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」ですが, 全然バッテリーが持たない印象です。

具体的に何をやると, どの程度までバッテリーが減るのかとか, まだ把握していませんが, 少なくとも24時間まる一日の間でWeb閲覧をちょこちょこ使っていると, その間に残量30%以下になります。まる一日持たない。

「バッテリーが持たない」との表記は正確で無いところがあります。

今までの携帯電話に比べれば, 本当にバッテリー持ちません。
でも, 多分ハードウェアの性能とか起動しているソフト(アプリ)の数とかスペックを比較することはナンセンスで, バッテリーの持ちも単純比較出来ないですね。

では, パソコンならどうか?
今どき高額なモバイルノートパソコンは軽量でも10時間以上バッテリーが持つものもあるようですが, こちらもコストや大きさなど全く異なり比較しようがりません。

では, 他のスマートフォンに比べるとどうか?
比較したことはありませんが, 多分, 五十歩百歩で似たようなものと思います。

と言うことで,「こんなもんだ」と言うところではないでしょうか。

T-01Cには「エコモード設定」と言うのがあり, BluetoothやWi-FiをOFFにする設定があります。と言うことはBluetoothやWi-Fiはバッテリーを食うってことですね。面倒ですが外出時は設定をOFFにしていくことになります。
エコモード設定

あとは, 自家用車や会社とか, いたるところに充電器具を用意しておきたいところです。
また, スペアのバッテリーや携帯充電器具購入など, やろうと思えばお金は掛かりますが対策は可能です。

下の写真は2001年発売のSonyの10インチモバイルノートパソコン「PCG-SRX7」と6セルのPCG用長時間バッテリーパック(LLL)「PCGA-BP4S」です。この組み合わせで(カタログ上では)最長12時間使えます。
PCG-SRX7 と T-01C

T-01Cはこのパソコンに比べ, 本体, バッテリーとも比べるまでもなく超小型軽量ですが, これで性能は同じようものと思われます。T-01Cは常時何らかの通信をしていますので, もし通信機能を切ればバッテリーの持ちも同じくらいかも知れません。

これだけの技術進歩を見比べると, バッテリーが…とか言っていること自体, 贅沢かも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本語入力 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 日本語入力の方式を紹介します。

紹介と言っても私自信が, 携帯電話当時から, その手の入力を殆ど使ったことが無いため, レビューとまでは言い難く, 今回は取り敢えず単なる紹介です。

T-01Cでは下記の入力モードが用意されています。
なお, どのキー入力も「ATOK」IMEのエンジンで動作しています。

1.QWERTYキー
  パソコンのキーボードに近い配置のキーで入力します。
  横表示にするとキーの幅が大きくなり入力が楽です。
  ※横にして入力出来ないアプリもあるようです。
QWERTYキー
QWERTYキー

2.テンキー
  1)ケータイ入力
    従来の携帯電話と同じ入力方式です。
  2)ジェスチャー入力
    タッチした指をスライドさせることで文字を選択します。
    濁音なども指スライドで入力出来ます。
    ATOK独自の入力方式です。
ジェスチャー入力 ジェスチャー入力
  3)ジェスチャー入力Pro
    ガイドが非表示になります。
  4)フリック入力
    ジェスチャー入力に対して濁音などの入力がキー押しになります。

私は元々ケータイ入力が苦手なため, テンキー入力のどの方式でも, とっついてしまいますが, 多分「ジェスチャー入力」は慣れると結構早く入力出来ると思います。出来れば修練して普通に使えるレベルになりたいです。

QWERTYキーはパソコンに近いので入力が楽ですが, キーが小さくて打ち間違いが多いです。

ATOKの売りである「予測変換の正確さ」は噂通りです。かなり, 入力の手助けになります。今までこれほど便利な予測変換に出会ったことがありません。

やっぱりハードキーが欲しいところですね。T-01Cと同じ大きさの取り外し式で, 小さくても良いのでパッドを備えたパッド入力が出来て(マウス表示される), ノートパソコンのような感じのもの。普段は装着しないでT-01Cのみを持ち歩き, 出先でどうしても長文のブログを書く必要がある場合などに一緒に持参するとか。iPhone用だとパッドは無いけど, それっぽいハードキーが発売されていますので, いずれはT-01C用も発売されると期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YouTube動画画像比較 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, YouTube動画の画像をパソコンと比較してみました。

サンプルにしたのは
Yoko Kanno - Stand Alone Complex DVD Bios-03 Interview
で, flv形式標準, 320x240サイズの動画です。

パソコン側は「InternetExplorer8」+「Adobe Flash Player10」で再生しています。

T-01Cの画像
YouTube T-01C画像

パソコンの画像
YouTube パソコン画像

画像を比較するとパソコンの方が綺麗です。

T-01Cは画質向上のための「モバイルレグザエンジン3.0」と言う技術を搭載していますが, どの程度効いているのか, この画像比較からは分かりませんでした。
但し, Android2.1はLite版のFlash Playerですので, 2.2にバージョンアップしたAndroid(Flash Player10対応, 来春予定)でないと, 正確な比較にはならないかも知れません。

残念なのは, T-01Cでは非常に動作が重い印象であることです。動画再生でカクつくとかの支障は無い(240p画像では視聴そのものは問題無い)のですが, 動画再生位置を変えるクリックをすると, 再生し直されるまでかなり時間が掛かります。ただ, これもAndroidがバージョンアップされないと正確な評価にはならないかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好みの着信音に変更 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 電話着信音やメール着信音, アラーム音をお好みのものに変更する方法を紹介します。

私は経験が無いのですが, 最近の携帯電話では「着うた」「着メロ」などをダウンロードし着信音に設定するようですが, 今回, 私が取った方法はパソコンを使うものです。

ドコモのスマートフォンではiモードサービスが使えませんので着うたをダウンロード出来ません。スマートフォンでも既に似たようなサービスがあってT-01Cのみで設定を完結する方法があるのかも知れませんが, パソコンを使った方がよほど簡単で安上がりと思われるため, パソコンを使っています。

好みの着信音に変更する方法
1)好みのmp3ファイルを用意します。1曲でも100曲でも。
  どうやってmp3ファイルを調達するかは, 検索などで習得して下さい。
2)前奏が長い曲で, その部分を飛ばしたい場合は, ソフトを使って
  カットする必要があります。私は「mp3DirectCut」と言う無料の
  ソフトを使いました。慣れるまでどうやってカットするのか迷います
  が, 使い込むと非常に楽に作業出来るソフトです。
mp3DirectCut
3)T-01CをUSBで接続し, パソコンのエクスプローラなどからT-01Cの
  sdカードにフォルダを5つ作成します。
  ・まず,「media」を作成します。
  ・その下に「sound」を作成します。
  ・その下に3つフォルダを作成します。
    「alarms」        →アラームで使う音
    「notifications」 →メール着信などで使う音
    「ringtones」     →通話着信で使う音
フォルダ作成
4)この3つのフォルダにそれぞれ好みの曲(mp3)をコピーします。
5)T-01CでUSBのマウントを外し, USBケーブルを抜きます。
6)T-01CでMENUキーを押し,「設定」→「サウンド&画面設定」と押すと
  「着信音」と「通知音」を設定出来る画面になります。
  着信音→電話着信音
  通知音→メール着信やパソコンUSBケーブルを差した際などイベント
          があると鳴る。
音と表示の設定
7)「着信音」,「通知音」を選択すると先程コピーした曲がリストアップ
  されますので, 鳴らしたい曲を選択します。これで完了です。

着信音設定

ちなみに, どうでも良いのですが, 私が設定した曲は

           曲      作詩           作曲       歌
着信音  → 5/4moon                菅野よう子
通知音  → moon    Gabriera Robin 菅野よう子 Gabriera Robin
アラーム→ 月の繭  井荻麟         菅野よう子 奥井亜紀

です。全て同じ曲調のものです。
私はファーストガンダム世代ですが, 1999年~2000年に放映された「∀(ターンエー)ガンダム」が一番好きで, そのサウンドトラック集から選んでいます。∀ガンダムはストーリー, 人物設定, 声優, 画像, 楽曲の質など全てで(昔の)宮崎アニメに引けをとらない日本アニメの最高傑作だと信じています。
また, ∀ガンダムに限らず, 菅野よう子さんの曲には良いものが多いのですが,「moon/月の繭」は∀ガンダムを引き立たせるための最高の曲です。

ところで, 好みの曲を設定するのは良いのですが, 問題点もあります。
1)鳴り出したら途中で止めない限り, フルコーラス鳴り続けます。
  なので予め鳴らしたい時間(何分とか何秒とか)を決めて後ろの方を
  mp3DirectCutなどでカットしておいた方が良いかも知れません。
2)通知音についてはなにかあると頻繁に鳴ります。
  例えば, T-01Cではspモードメール, gmail, パソコンメールを設定
  出来ますが, それぞれで頻繁にメールがくると, 四六時中, 鳴って
  いることになります。いかな名曲でもさすがに耳が壊れそうです。

着信音, 通知音とも, 電話番号ごとに曲を変えるとかの設定は標準設定では出来ないようです。もしかするとアプリなどで実現出来るかも知れませんがまだ確認していません。また, 多分要望も多そうなので, そのうち細かく指定出来るようにメーカーで対応してくれるかも知れません。
12月27日追記
未確認ですが「連絡先」に登録した電話番号(とメールアドレス?)であれば連絡先の登録項目から曲を選択出来るようです。

ちなみに用意したmp3をT-01Cのミュージックプレーヤーで聴きたい場合はパソコンでファイルをコピーする際にドライブ直下に「music」と言うフォルダを作成し, そこにコピーすれば聴けるようになります。

| | コメント (35) | トラックバック (0)

壁紙変更方法 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, デジカメを使って自分で撮った写真など好みの画像を壁紙にする方法を紹介します。

壁紙はあった方が良いですのが, さすがに毎日見ていると飽きますよね。気が向いた時に差し替えたい。画像も何種類もストックして置いて気軽に交換したい。でも, 残念ながら標準で入っている壁紙用の画像は当たり障りのない風景写真とか模様風のものなので, 自分で気に入ったものを集めてきて表示させたいところです。

一番簡単なのは, T-01Cで写真を撮って, その画像を使う方法です。
写真を撮ると付属しているSDカードの「メディアファイルフォルダ」にファイルが保存されますので, そのファイルをそのまま使います。

1)T-01Cで写真を何枚か撮る。
2)ホーム画面にして「MENU」キーを押す。設定関連画面が表示される。
設定
3)壁紙アイコンを押す。
4)4段目の「壁紙(メディアファイル)」を選択する。
5)画像一覧が表示されるので, 目当てのものをクリック。
  ※下に写っている画像はT-01Cでは無くデジカメで撮ったものです。
壁紙領域選択
6)四角形が表示されるので, 四角形の大きさと中心をどこにするか
  決める。四角形の中を指でドラッグして指を動かすと四角形も動く。
7)四角形の端の丸い点をドラックして動かすと四角形の大きさが
  変わる。これで表示させたい範囲を指定する。目一杯大きくしても,
  範囲を絞っても, お好みで。
8)画像下の○アイコンを押すと壁紙が変更される。

変更された壁紙
壁紙

では, デジカメで撮った画像を表示させたい場合はどうするか?
まず, パソコンが必要です。

1)パソコンの適当なフォルダに画像をコピーします。
  ※デジカメをUSBケーブルでそのままつないでおいても良いです。
2)T-01CをUSBケーブルでパソコンにつなぎます。
  通知領域でUSB機器をマウントするか, 確認メッセージが出ますので
  マウントします。
3)パソコンのエクスプローラなどで, T-01CのSDカードが割り当てられた
  ドライブを選択, 閲覧し,「picture」と言うフォルダがあるか確認
  します。無かったらフォルダを新規作成します。
4)pictureフォルダに撮ったファイルをコピーします。
5)T-01Cの通知領域で「USBストレージをOFFにする」を選択し,
  USBケーブルを抜きます。
6)後は前記2番目『ホーム画面にして「MENU」キーを押す。』から開始
  します。

USBケーブルは必ず抜いて下さい。そうしないと, T-01側でpicture
フォルダを参照出来ないようです。

T-01Cの画面は縦長(1対1.7)ですが, 選択した画像は若干横長です。これは9面あるホーム画面を移動した時に画像が少しづつズレて表示されるようになっているためで, 9面分の横幅を確保するためです。

まだ, 確認しきれていませんが, 画像サイズに制限は無いようです。例えば上記のアマチュア無線用大型アンテナ(私の自宅のものです)の写真ですが画像サイズは2304×1728ドットでjpg画像です。T-01Cの縦方向は854ドットですので, T-01Cが自動で縮小表示しているようです。ただ, 画像が大き過ぎると動作に影響があるかも知れません。だとすれば, パソコン側で縦が854ドットになるようトリミングや縮小処理などをした方が良いかも知れません。

ところで, T-01CでUSB機器の接続を許可する際に「マウント」と言う表現が使われますが, UNIX系から来ているように思われます。UNIXでは外部記憶装置をOSに認識させる時は「mount」と言う手続きを取りますので自然にその表現が使われているのかも知れません。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年12月22日 (水)

アプリ紹介 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 標準で入っているアプリなどを紹介します。

紹介と言っても, 標準で40個くらいアプリが入っており, 私も殆ど試していませんので, ごく一部の紹介です。

Webブラウザ
パソコンのWebブラウザに比べれば機能は限定されますが, 普通に使えます。Android2.1ではフルFlashではなく「Flash Lite」対応だそうですが, ごく一部のページ確認では今のところ正常に見れています。
また, スピードについてはストレスとなるようなもたつきはさほど無く, 普通に使えるイメージです。

左は最縮小画面, 右が最拡大画面です。わりとスムーズに拡縮を調整出来ます。
ホームページ最縮小 最拡大

縦画面の他, 横画面でも見ることが出来ます。

ちなみに, 私のホームページをサンプルに表示しています。3年以上前の2007年3月にホームページとブログを立ち上げましたが, 当初から, 将来登場しそうな高解像度表示の携帯端末を意識して(当時800ドットくらいがベストと判断した)横幅800ドット付近で構成しています。こうして, 自分の端末で見ていると, ぴったり納まっており, 狙いが当たって嬉しさひとしおです。※一部正常に表示されておらず要調査です。
ホームページ横表示

良く使うのは「Androidマーケット」だと思います。まだ, 国外のソフトが多いようですが数は豊富のようです。インストールの他, アンインストールもAndroidマーケットを通じておこなうことが出来ます。
Androidマーケット

パソコンで使うpop, smtpのメールを送受信出来るアプリが標準で用意されています。殆ど機能はありませんが, 少数のメールを扱う分には十分です。
パソコンメール用ソフト

始めて使ったアプリで面白かったのは「音声検索」です。スマートフォンに向かって何か単語を喋ると解析してgoogleで検索してくれます。結構認識精度が高く, 使い倒せたら重宝しそうです。
音声検索

標準アプリではありませんが, いわゆる「ファイラー/ファイルマネージャー」をAndroidマーケットから, いの一番にダウンロード, インストールしました。
「ASTRO/アストロ」と言う無料アプリでファイラーとしての機能の他, 動作中のプロセスなども確認出来ます。まさにこれぞパソコンと言える機能/アプリですね。
ファイルマネージャー アストロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーム画面紹介 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 標準で設定されている「ホーム画面」を紹介します。

スマートフォンの特徴?である「ホーム画面」ですが, T-01Cは今まで発売されたスマートフォンの機種で最多の9面が用意されています。

「マイパレット」と呼ばれるアプリなどを配置する画面が2面。
「パレット表示エリア」と呼ばれる画面が5面。
パレット表示エリアでは多用しそうなアプリが1面づつ占有されています。
設定で, 欲しいアプリ画面を後2面, 追加出来るようですが, 今ある画面を他のアプリに置き換え出来るのかは分かりませんでした。

電気屋で他のスマートフォンもいくつか触ってきましたが, T-01Cの「パレット表示エリア」を持つホーム画面の作りは主要なアプリへアクセスが早く使いやすいと感じました(動作速度に影響しているかも知れませんが…)。

なお, 若干, アプリを追加, 削除しており, 初期の画面と異なるカ所があります。

マイパレット1                   マイパレット2
マイパレット1 マイパレット2

ツイート                        スターメモ
ツイート スターメモ

電卓                            カレンダー
電卓 カレンダー

ニュースRSSリーダー
ニュースRSSリーダー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初期設定 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, 私がやった初期設定のやり方を紹介します。

やり方と言っても, 付録で付いてくる「START UP GUID」と言う22ページの小冊子に書いてあることをほぼそのまま実行しています。
T-01C START UP GUID

「START UP GUID」の内容
1.基本操作
  1)主なキーの名称と機能
  2)タッチパネルの操作方法
  3)文字入力/切り換えについて
2.初期設定
  Googleアカウントの設定
3.spモード設定
  spモードメールアプリダウンロード
4.電話帳移行
  FOMA端末からREGZA Phoneへ
5.Wi-Fi設定

基本的にこのガイド誌の通りに進めていけば設定が完了します。
と言いつつ, いくつかトラブルが…

1)「主なキーの名称と機能」ページで印刷ミスがあります。
  なんと電源ボタンの位置を間違えていました。当初それに気づかず
  載っている位置のボタンを何回も押して, 記載の動作とならず,
  数分間あたふたしていました。
T-01C START UP GUID

2)「Googleアカウントの設定」で最後の方の崩れ文字を識別し入力する
  ところで, 崩れた文字が分かりづらく悩みました。
  結局, 間違った際の再文字入力が面倒と思って, T-01Cでの登録を
  キャンセルして, パソコンでアカウントを作成しました。
  パソコンで表示した場合も同じように崩れ文字は分かりにくいのです
  が幸い1回の入力でアカウントを登録出来ました。
Google アカウント入力

3)「電話帳移行」がすごく大変でした。結局, 赤外線で移行しました。
  ガイドでは携帯電話側で電話帳をmicroSDカードにコピーして, micro
  SDカードをT-01Cに差し替えて移す方法が紹介されていますが,
  らくらくホンIIIは「miniSDカード」で形状が異なるため, そのまま
  差し替えることが出来ません。

  そこでドコモショップなら簡単に対応してもらえるだろうと思い,
  出向いたのですが, 応対したお姉さんも簡単な方法を見いだせず
  固まっていました。おそらくmicroSD→miniSD変換カードを使えば簡単
  だと思うのですが, 出向いたショップに変換カードがあったかどうか
  定かでありません。

  結局, お姉さんから提案されたのは「赤外線」を使う方法でした。
  らくらくホンからT-01Cに赤外線通信でコピーするのですが, 何と1件
  づつしかコピー出来ないとのことで, その都度, ボタン操作しながら
  地味にコピーし続けました。

  ※1月5日追記
     新しい機種は全件コピーが可能のようです。
     まずは全件コピーを試してみて下さい。

  らくらくホンから電話帳をパソコンに取り込み済ですので, csv
  ファイルなどで, T-01Cに取り込む方法もありそうな気がしますが
  検索しても見つかりませんでした。ドコモのデータリンクソフトの
  ようなアプリが今後出てくるとは思いますので, 期待したいところ
  です。だいたいにして, 重要データを標準でバックアップする手段が
  用意されていないのがまずいと思います。いざこれから最新の
  スマートフォンを使うと言う時に前近代的な作業になってしまい
  出端をくじかれました。
赤外線通信
赤外線通信 赤外線通信

4)「Wi-Fi設定」の設定は以前に散々はまったので簡単でした。
  最近の無線LANルーターを使っている場合, おそらく設定そのものは
  超簡単なはずですが, ある程度仕組みを知っていないと, それですら
  はまることになります。こればっかりは悩んでもらうしか無いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

始めてのスマートフォン《REGZA Phone T-01C》

よーやく我が家にも流行りのスマートフォンがやってきました。ドコモのAndroidスマートフォン, 富士通東芝コミニュケーションズ「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」を近隣のヤマダ電機から12月17日(金)に購入しました。
REGZA Phone/レグザフォン T-01C

携帯電話を除けば, 2000年前後に使用していた「MobileGear for DoCoMo」(通称:ドコモバ, CPUはi486SX系16MHz, OSは何とMS-DOS!)以来10年ぶりに手にした携帯端末となります。

レポートするユーザー像(私)ですが
1)携帯電話は電話とたまにiモードメールを使う程度。
  「らくらくホンIII」だったこともあり, 今どきのガラ系の機能が
  付いておらず, 全くガラ系の経験が無い。
  いわゆるケータイ入力はとても遅い。
2)パソコンの使用歴, 知識はそこそこ豊富(使用歴30年近く)。
3)UNIX系Solaris(ソラリス)の使用歴あり。

「はたしてケータイ音痴がスマートフォンを使いこなせるのか?」が主題となります。

また, なぜスマートフォンが欲しいのか? について
1)一言で言えば「どこでもネットにつながっていたい」
2)さらに言えば「自宅のパソコンと同じような環境を持ち歩きたい」
の欲求をスマートフォンならある程度, 実現出来ると踏んでいますので, この命題を解決出来るか実際に使ってみて判断します。

使いこなせるか? と, パソコンの代わりになるのか? の2点です。

さて, まず,「使いこなせるか?」ですが
この3日間実際に使ってみて, 殆ど苦もなく使えるようになりました。

「使いこなす」と言っても, 切り口しだいで千差万別ですが, 取り敢えず,
1)各ボタンの意味, 操作などハード関連
2)どのような設定項目があって, どう設定するか?
3)ホーム画面の構成
4)各アプリの使用目的把握と実際に使ってみて
5)アプリのダウンロード
など, 初歩的なことは, とっつくことなく出来るようになりました。
ただ, 日本語入力(ATOK)だけはかなりの修練が必要です。

3日間使ってみて感じたことは
●携帯電話よりは融通が利いて使いやすい。
  逆に, 携帯電話しか使ったことが無い人は戸惑うかも知れない。
  例えば,「着うたを着信音にしたい」場合, 携帯電話しか使ったこと
  ない人は, やり方がだいぶ違うので多分かなり戸惑うと思う。

●パソコンのリテラシーがあれば, さほど苦もなく使いこなせる。
  操作イメージ, アプリの導入や使い勝手がパソコンに近く, パソコン
  を日常使っている人であれば数日で馴染むと思われる。
  また, 今まで, 携帯電話ではブラックボックスだった「ファイル」や,
  「フォルダ」がアプリを使えば直視出来るようになり, これだけでも
  携帯電話を使っている際のあの「もやもや感」から開放される。

スマートフォンは携帯電話以上, パソコン以下の位置づけと感じました。

まずは, この3日間やったことを今後, 順次レポートします。
1)初期設定
2)主要アプリの使い勝手
3)アプリのダウンロード
4)着信音を好きな音楽で
5)壁紙を自分で撮った画像ファイルに変更
6)日本語入力(ATOK)の使い勝手
など。

なお, 「一番手こずった」のは下記掲載の「スクリーンショット」の取り方だったりしますが, 普通の人にはあまりにもマニアックで, 関係無い操作だと思いますので割愛します。

「パソコンの代わりになるのか?」については, 下記の私が普段使っているソフトと同じようなことが出来るソフト(アプリ)があるのか, 使い勝手は? の評価となりますが, 一つづつ検証して行きたいです。
●ファイラー
●メーラー
●Web閲覧, ブログ更新
●オークション関連の秀逸なツール群
●テキストエディター
●ホームページ更新
●SMS関連
●Excel
●VNC
●ミュージック/動画プレーヤー
など

また, 他のスマートフォンに比べて動作スピードや使い勝手とか比較してみたいところです。T-01Cをある程度使えるようになれば, 電気屋に行って温モックで比較出来るかな, と思っていますので楽しみです。

T-01C スクリーンショット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

卓上ホルダ REGZA Phone T-01C

12月17日(金)に入手した「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について土日を使っていじり倒していました。初のスマートフォンですが, 入り口は突破できたかな? ってことです。

さて, もしかするとT-01Cの最大の売りかも知れない「卓上ホルダ(クレードル/充電台)」の写真を掲載します。充電台があることで当然ですが普通に携帯電話感覚で充電出来ます。

ホルダの後ろ側にコネクターがあり, 従来のFOMA端末充電用のケーブルをそのまま差せるようになっています。

ワンセグなどの動画視聴も考慮した角度で置けるようになっているようですが, 私はその使い勝手をまだ確認していません。

見た感じ, スペースの余裕は無く, ケースを付けた状態では装着出来ないと思われますがどうなんでしょうか?

相変わらず細かいゴミが写っていて自分でも不快なところですが, 大目に見て頂くとして, このまま掲載します。

REGZA Phone T-01C & 卓上ホルダ
REGZA Phone T-01C & 卓上ホルダ
REGZA Phone T-01C & 卓上ホルダ
REGZA Phone T-01C & 卓上ホルダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

ストラップ取り付け REGZA Phone T-01C

REGZA Phone/レグザフォン T-01Cにストラップを取り付けました。
REGZA Phone/レグザフォン T-01C & ストラップ

ストラップは先日まで使っていた, らくらくホンIIIから移しました。最近だと「低燃費少女ハイジ」関連のストラップとか興味がありますが, これ以上は止めておきます。

ストラップホールの通しにくさは今までの携帯電話とさほど変わらず, 爪楊枝でほじって何とか通しました。
REGZA Phone/レグザフォン T-01C & ストラップ

うーむ, それにしても拡大写真ではゴミがいっぱいくっついていますね。何だかなです。今度写真を撮る時は気をつけよう。

さて, ストラップを付けてみてですが, 正直うざったいです。T-01Cは今までの携帯電話よりだいぶ大きく, ジーンズの前ポケットにギリギリ横に入る大きさのため, ストラップがあると出し入れが面倒。かと言って前ポケットに本体を縦に入れるとこれまた長さがあるため, 車の運転で座席に座った時に足の付け根に当たってしまい, すごく邪魔。
また, 本体下から垂れ下がっている姿は今ひとつ不格好に見えます。
REGZA Phone/レグザフォン T-01C & ストラップ

ところで, シャープの新型Androidスマートフォン3姉妹が出揃いましたが, 3機ともストラップホールの位置が異なります。
 ドコモ   LYNX 3D SH-03C  左側面下
 au       IS03            下側面中央
 SoftBank GALAPAGOS 003SH 左側面上
ストラップの取り付け場所も「個性」としての位置づけのようですね(見分けが付くように?)。それにしても, こうもバラバラだとスペースの制約とかあるかも知れないけど, どの場所でも付けられるイメージです。上だと邪魔出し, 下だと不格好。さて, どうあるべきか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液晶保護フィルム入手, 張り付け REGZA Phone T-01C

注文していたREGZA Phone/レグザフォン T-01C用の液晶保護フィルムが一昨日, 12月16日(木)に届きました。

サンワサプライ(購入:サンワダイレクト)
液晶保護指紋防止光沢フィルム
docomo 東芝 REGZA Phone T-01C用 PDA-FRG1KFP 960円
液晶保護指紋防止光沢フィルム 液晶保護指紋防止光沢フィルム 液晶保護指紋防止光沢フィルム

昨日T-01Cを入手したので早速, 液晶保護フィルムを取り付けたのですが, これがまた何とも…
REGZA Phone/レグザフォン T-01C

液晶保護フィルムは, 張り付け面を保護する薄いフィルムが貼ってあり, それを剥がしてから, そちらの面をT-01Cの液晶面に張り付けます。
このフィルムは液晶面のみならず上端から下端(ボタンギリギリ)まで, 左右もいっぱいまで覆われますので, 表全面を保護出来ると言う意味で高印象です。
仕様では厚みが0.2mmですが, 結構硬いです。この記事の上の方にフィルム外箱の写真を載せていて, 写真ではレグザフォンに貼ってあるフィルムの端が曲がっていますが, 現物は硬くてこのような曲がり方はしません。曲げたらたぶん折れます。

最初張った時は1mmほど斜めになり気泡も出来たので張り直し。
2回目は毛クズのようなものが入り, そのカ所が気泡となり張り直し。
3回目は気泡を排除出来たが細かい毛クズのようなものが多数入り込み。
あきらめてこのまま使用開始(T_T)

毛クズと言うより, ティッシュペーパーの粉塵のような感じかも知れません。

教訓
1)液晶保護フィルム張りは一発勝負。
2)エアダスター(空気をスプレーで噴射するやつ)を予め用意。
3)気泡が出来ないよう端からゆっくり気泡を追い出しながら張り付け。

近郊の電器店に液晶保護フィルムが入荷したら, 購入して張替えようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

REGZA Phone T-01C 購入価格 ヤマダ電機

昨日購入したドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」ですが, ヤマダ電機, 会津若松店の価格は以下の構成となっています。

REGZA Phone T-01C 価格       57,498円
端末購入サポート(24カ月)    -15,120円 ※いわゆる2年縛り
ケータイ補償 お届けサービス  -5,250円 ※月額料金315円
計                           37,128円

「端末購入サポート」はドコモ共通で2年以内に解約すると1カ月間あたり630円取られます。

「ケータイ補償 お届けサービス」はドコモのサービスで水濡れや紛失, 全損などのあらゆるトラブルを補償するものですが, ヤマダ電機ではこのサービスを付けることで5,250円を値引きしてくれます。1カ月間は無料だそうで, その間に解約すれば丸々5,250円の値引きになります。私としてスマートフォンを使い慣れていないため, 落下させる危険性もあり2, 3カ月間は加入しようと思っています。

なお, 他に
1)パケホーダイダブルの申し込みを強く進められます。
  私は加入済み。普通に使う分には必ず必要と思います。max5,985円/月
2)spモード(旧 iモードメール)は半自動申し込みでした。
  申し込みが当たり前の前提で説明を受けました。
  また, iモードメールを残すか(sp, i 併用)聞かれます。
3)spモードフィルタを申し込むか聞かれました。
  有害サイト情報などのフィルタリングらしいです。申し込み無し。
4)spモード メールウイルスチェックを申し込むか聞かれました。
  無料とのことで申し込みました。

関係無い話ですが, 家電製品的な価格だと定価57,498円の2割引きで46,000円とかでしょうか? ちょっとだけ性能の良いネットブックパソコンとか, 入門用デスクトップパソコン(モニター付き)とか買えますね。スマフォは超小型の割にやっぱ, 結構高額。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

《REGZA Phone T-01C》GET!

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)の発売を首を長ーくして待っていました。

今日は元々, 午前中だけ出勤の予定だったのですが, 12時ころ退社で携帯電話を確認したところ, ヤマダ電機から留守番電話が…

もしやと期待を膨らませ聞いてみると
「本日, レグザフォンをお渡し出来ます。」
とありました。やったー\(^_^)/

その足でヤマダ電機に受け取りに行ってきました。
約1時間半ほどで, 待ちに待ったレグザフォンが我が手に。感慨無量です。
REGZA Phone T-01C

ドコモ担当のお姉さんいわく,
「本体では無く, Googleの問題でspモードのメールが使えず発売延期の連絡だったが, 対応が間に合ったらしい。」
とのことです。

ヤマダ電機, 会津若松店では
1)予約順は私が一番最初だった。(11月9日)
2)受け取りも私が一番最初だった。
3)入荷台数はヤマダ電機東北管内で200台!
  なんと会津店は5台だけだった!

お姉さんも今日始めてT-01Cを触ったらしく,「おー!」ってな感じでタッチしていました。どうやら今までの機種より動作が機敏らしいです。

さて, 全然使い方が分かりません。まずは充電を済ませて, ストラップ付けて, WiFi接続を終わらせたいところです。

「らくらくホンIIIおやじ」から「最新のスマートフォン使い」へ, 果して使いこなせるものなのか? 追々レポートします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

まさかの…… REGZA Phone T-01C

いよいよ明日「REGZA Phone T-01C」を受け取りと言うことで, 余裕を持ちつつ, 虫の知らせと言うか, 今日も仕事時間中に携帯電話を凝視していました。

もう電話はこないだろうと思って, 携帯電話をしまおうとした19時30分ころヤマダ電気から電話が…

かけてきたのはドコモ担当のお姉さん
「明日お引き渡し予定のレグザフォンですが発売が延期になりました。」
「いつごろお渡し出来るか分かりません。」


いや… もう… 何と言うか…
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ってとこです。

たまに2chで発言することもありますが, この言葉だけは使ったことがありませんでした。
まさか私自信が, 自分のブログで, 自爆ネタとして使うことになるとは…
いやはや, まさに驚天動地。言葉がありません。
お姉さんも「土壇場での発売延期は始めてです!」と励ましてくれました(^^;

ものは既に入荷しているそうです。一体何があったのでしょうか? お姉さんに質問しても詳しいことは分からないと跳ね返されました。

「らくらくホンIII」の調子が悪くなって, ドコモの新型スマートフォンが出るらしい, とネットで噂が出た10月始めくらいからずーっと待っていました。

この発端となった, らくらくホンIIIですが, ここ1週間, 最近に無く酷使していますが不具合の兆しすら見せません。直ったのでしょうか?

もう, 何が何だか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

ヤマダ電機から電話が… REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォーン「REGZA Phone T-01C」についてメディアから12月17日正式発売の発表があった12月10日から臨戦態勢で望んでいました。

普段, 携帯電話を持ち歩かない私ですが, いつヤマダ電機から電話が来るか分からないため, 毎日携帯電話を肌身離さず持ち歩き, 会社でも机の上の良く見える位置に置いて仕事そっちのけで凝視していました(マナーモードにしています)。

そして, 今日ついに15時ころヤマダ電機から電話がありました!
ヤマダ電機の電話番号を携帯電話の電話帳に登録してあるので, 着信があった時点でヤマダ電機と表示され, 思わずガッツポーズ!(仕事中)
喜びいさんですぐに電話に出ると
「お預かりしておりました温風ヒーターの修理が終わりました。」
え?
何で今日のこのタイミングで電話してくるの?
だいたいにして, 修理する前に見積り額を連絡するって言ってたじゃん!その電話も無くて修理完了かよ! 見積りの電話がなかなかこないものだから「これは修理には時間がかかるな。」と勝手に判断し一番安い温風ヒーターを数日前に買ってしまったんだよ!しかもヤマダ電機から!

肝心の電話はこず, 温風ヒーターの件ですっかり気が抜けてしまいました。

さすがの私も堪忍袋の緒が切れて…, じゃなくて不安になって18時ころにヤマダ電機に電話するも, ドコモの担当の方はお客対応らしく, 折り返し電話すると言われ, 待つこと3分, 電話が掛かってきました。

やおら, ドコモ担当のお姉さん
「予約しておりましたレグザフォンですが17日にお引き渡し出来ます。 」

「あ……… そうですか。分かりました。」
(まだこちらから電話した用件を言っていないのに何で分かるんだろう?)
※その後, たまたま引き渡しの電話をするタイミングだったらしく私からの折り返し電話依頼に対するものでは無かったことが判明。

お姉さん
「新規ですか? 機種変更ですか?」

「機種変更です。」
お姉さん
「いつお引き取り出来ますか?」

「17日午後です。」
お姉さん
「お支払いは一括ですか, 分割ですか?」

「一括です。」
お姉さん
「それではお待ちしております。」

えーと…
こちらから用件を言う前にいきなり「17日受け取りOK」を言い渡されたものだから, あっけに取られて喜びが半分になってしまいました。
しかも何か変。
『そうだ価格を聞いていない!』
ってか, お姉さんが言わなかったのがそもそも変!

たぶん, お姉さんは
「どうせ価格とか散々調べて分かっているのだろう。」

「価格とかだいたい分かっているから, さっさと当確出してくれ。」

おー! 何と言うことか。私とお姉さんの阿吽の呼吸で価格を言う(聞く)必要が無かった!と言うことで(^^;

それにしても, 最後まで肝心の価格の提示が無いまま注文が成立してしまうとは… 恐るべし!ケータイ, スマフォの世界。

ちなみに, 後で電話して価格を聞きました。割引とかで「37,128円」。ちまたに伝わっている価格とほぼ同じようです。気が抜けてしまい, 私が何番目の予約だったのか, 何台入荷したかなどは聞けませんでした。

いやはや, 今日はまるでジェットコースターに乗っているような一時を味わうことが出来ました。

何はともあれ,「REGZA Phone T-01C」ゲットです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

液晶保護フィルム 発送連絡 REGZA Phone T-01C

サンワダイレクトに注文しているT-01C用の液晶保護フィルムについて, メールで発送の連絡が来ました。ヤマト運輸での発送のようです。

液晶保護指紋防止光沢フィルム
docomo 東芝 REGZA Phone T-01C用 PDA-FRG1KFP 960円
発送日 12月14日(火)

ちなみに送料無料狙いで総額2000円以上となるよう, 他にパソコンSkype用のカメラなども買っています。

【わけあり在庫処分】
WEBカメラ(小型USBカメラ・130万画素・一発接続・ブラック)
400-CMS005BK 980円

アウトレット:マルチメディアPCヘッドセット
ZMM-HS509NC 630円

明日には届くと思います。でも肝心のT-01C本体についてヤマダ電機から何の連絡も無し。さて, どうしたものか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

Amazonからもグッズが REGZA Phone T-01C

ようやくAmazonにも「REGZA Phone T-01C」用のグッズが陳列されるようになりました。まだ液晶保護フィルムやキャリングケースが中心のようです。

Amazon立ち上がり当初は書籍ばかりで, 書店で手に入らない本が豊富にストックされているため, よく利用していますが, 最近の品揃えは膨大で豊富ですね。いつの間にか家電製品から生活雑貨まで欲しいものの多くがラインナップされています。パソコンのパーツとかニッチ商品と思える品も以外と安かったりして本以外も結構買っています。

また楽天もいつの間にかT-01C用のグッズが豊富になっています。今のところ, 液晶保護フィルム, ケース, ジャケットが中心のようです。

「レイ・アウト」と言うところから「シリコンジャケット」と言うものが出ていますがケースとはどう違うのでしょう? まだ, よく分かりません。

初めて, 新製品に対するサードパーティ製グッズの立ち上がり具合をリアルタイムに把握する経験を得ましたが, 意外と遅れて来る印象です。T-01Cは爆発的な売れ行きの予感ですので今後は雨後のたけのこのような勢いで関連グッズが出てきそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

モバイルベストから本革ケース発売 REGZA Phone T-01C

油断していました。いつの間にかモバイルベスト社からT-01C用の本革ケースが発売されていました。
最近毎日, モバイルベストやエレコムのホームページを巡回しているのですが気づくのが遅れました。モバイルベストのページは新製品情報が無く, リンク構造も今いちで分かりにくいです。

モバイルベスト REGZA Phone T-01C用本革ケース

モバイルベストの特徴は何種類ものケースを扱っていることで, 「iPhone 4」用のものは20種類以上品揃えがありますが, T-01C用は取り敢えず1種のみ登場しました。「ポーチケース」と表記している通り,  ケースを付けた状態での操作を前提としたものでは無く私としては見送りです。今後も種類が増えると思われますので, そちらに期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

REGZA Phone T-01C 発売日決定!

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, 本日ようやく発売日が決まったようです。

2011年春にAndroid 2.2に:防水対応のAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」、12月17日に販売開始 - ITmedia +D モバイル

当初の予定通り「12月17日(金)」に決定しました。初期出荷の台数はどのくらいなのでしょうか?

それにしても, 発売まで後1週間だと言うのにまだヤマダ電機から連絡が来ません。当選から漏れたのでしょうか^^;
まあ, 発売日決定と合わせて, 出荷(入荷)台数, 価格も決まるでしょうから, 各販売店はこれから動き始めると思われます。

それにしても, これほど待ちわびる製品は近年無かったですね。なかなか欲しいと思えるものが出てこなくて, いざ登場すると, 待ってましたとみんなが飛びついて, 不安先行の情報錯綜状態。半年もすると反動で疲れ果てて「夏草や強者どもが夢のあと」とかなっていそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

REGZA Phone T-01C ケースメーカー, 業者

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, 何かしら本体を保護するケースが欲しいところです。

いくつか買い換えた携帯電話がそうですが, 傷が付くまでは気をつかって扱うけど, いざ傷が付いてしまうと雑になりますよね。なので, 最初が肝心。本体入手に合わせてケースを入手したい。

ケースと言っても, 大きく分けて2種類あるようです。
●裏面側に傷が付かないよう保護するシリコン製などのハーフケース
●本革やレザーなどで表裏両面を包むフルケース
 フルケースはさらに, 袋状のものと二つ折れのものがあります。
 袋状のものは機能的で無く今回対象としていません。

ネットで調べた限りではケースメーカーは多いような少ないような…
iPhone用のものは豊富に業者, 種類があるようなので(海外製もあるかも知れないけど), シェアが高くなれば周辺機器が増えてくる構図と思われます。

ケース関連のメーカー, 業者として調べた限りでは, 下記5社がありました。

スマートフォン本革ケースの通販サイト モバイルベスト
機能的な本革フルケースのラインナップが豊富 T-01C用はまだ無し

モバイルガジェットショップ がうがう!
色々なガラのハーフケースが充実 T-01C用はまだ無し

エレコム
ハーフ, フルケースの他, 周辺機器が豊富
T-01C用シリコン(ハーフ)ケース発売中 楽天 T-01C用ケース
※但し, 売り切れ中

バッファローコクヨサプライ
ハーフ, フルケースの他, 周辺機器が豊富 T-01C用はまだ無し

藤本サービス
各種のフル, ハーフケースあり
T-01C用シリコン(ハーフ)ケース発売中  楽天 T-01C用ケース

現状手に入るケースは藤本サービスのシリコンケースのみのようです。
ただ, シリコンケースを常時取り付けた状態で, T-01Cの売りである「卓上ホルダ」に乗るのか, そのまま充電が可能なのか分からない状況です。楽天経由で藤本サービスのT-01C用シリコンケースのカタログを見ると充電電極用の逃げ穴は無いように見えます。

ハーフ, フルともケースはまだ品揃えが不十分で機能性を判断出来ない印象です。各社, 出揃って人柱の方の報告を待ちたいところです。それまでは当たらず触らずで扱うと言うことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

REGZA Phone 開発者インタビュー ケータイWatch

ケータイWatchに『REGZA Phone「T-01C」「IS04」開発者インタビュー 』が載りました。

ユーザー側は好き勝手なことを考えたり, あるいはネットで発言したりしていますが, インタビューを読むと苦労が多いと感じました。

思いもしなかったのは「AndroidはオープンなOSのため, 逆におサイフケータイなどでセキュリティの確保に気をつかった」と言うことでした。Androidのバージョンアップもそう簡単で無いのもうなずけます。

また, 今日, 電気屋に行って各機種のモックを触り比べていて, 「やっぱREGZA Phoneはデカいなー」とか思っていたのですが, 4インチの大型液晶にこだわった結果だと分かり納得しました。

前出のストラップホールの位置も必然性があったのかも知れませんね。


12月9日追記
「搭載しているアンテナ」を切り口にすると
携帯電話回線, GPS, Bluetooth, WiFi, ワンセグ, FeliCa
共用しているアンテナもあるかも知れないけど, あの筐体の中に何と6種類! アマチュア無線家の私としては驚愕です(関係無いか^^;)。
何と言うか… まさに最先端ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッファローコクヨも液晶保護フィルム REGZA Phone T-01C

バッファローコクヨサプライも「REGZA Phone T-01C」用の液晶保護フィルムを発表したようです。
バッファローコクヨサプライ  T-01C用液晶保護フィルム

BSMPT01F01FG   ¥780 光沢タイプ
BSMPT01F02FT   ¥910 スーパースムースタッチタイプ
BSMPT01F03FK ¥1,040 キズリペアタイプ
BSMPT01F04F3 ¥1,320 3層構造タイプ

詳しい「製品仕様」が最初に出てくるあたりが同社の伝統でしょうか?
選ぶとすると「3層構造タイプ」が経済的です。

他のスマートフォン用にはシリコンケースやレザーケースも販売しているようですのでT-01C用も近日中に発売と思われます。

それにしてもここに来て一気にサードパーティ各社参入ですね。品揃えがエレコムとかとがっぷり四つでぶつかっています。複数社あると選択のしがいがあり嬉しいところですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

位置が微妙?《ストラップホール》REGZA Phone T-01C

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, ストラップホールの位置が気になります。

ネット情報で, 今までのスマートフォーンには「ストラップホール」が付いていないのだそうです。
しかし, T-01Cにはストラップホールが付いており, 購入動機のプラス1ポイントになりました。
T-01C ストラップホール

電気屋を回ったついでにモックがあった機種についてストラップホールの有無を調べました。

ストラップホール有無
-----------------------------------------------------
ドコモ   HTC        HT-03A            無し
         シャープ   SH-03B            無し
         東芝       T-01B             無し
         サムスン   SC-01B            あり 左上側面角
         ソニエリ   Xperia SO-01B     無し
         サムスン   GALAXY S SC-02B   無し
         シャープ   LYNX 3D SH-03C    あり 左側面下
         富士通東芝 REGZA Phone T-01C あり 右側面下
-----------------------------------------------------
au       シャープ   IS03              あり 下側面中央
-----------------------------------------------------
SoftBank HTC        001HT             無し
         サムスン   X01SC             あり 左上側面角
         アップル   iPhone 4          無し
-----------------------------------------------------
※間違っているかも知れません。

SH-03C ストラップホール
SH-03C ストラップホール

従来スマートフォーンにストラップホールが無かったのは, 画面が大きく, 露出しているため, ストラップを付けるとキャラクターなどでキズが付きやすいとかの理由だったのでしょうか?

ドコモの「SC-01B」とソフトバンクの「X01SC」は本体上側にストラップホールが付いています。この2機種はサムスンのQWERTYキーを搭載したビジネス用途のようで, 大きな輪のストラップを首から下げた際に正位置, かつ, 収まりが良いようにとの理由で上側角にストラップホールが付いている, と推測します。

その他, ストラップホールが付いているのは, シャープと富士通東芝の最新, 全部入りスマートフォーンのみです。しかし, これらの機種はいずれも本体下側にストラップホールが付いています。
私が今まで持ってきた携帯電話全てが上側または中折れの中央にホールがあったため, 下側なのは何だか違和感があります。

ストラップの目的としては
1)ポケットから取り出しやすい。
2)ストラップに手を通すことで落下防止。
3)首下げ用。
4)自己主張のアイテム。

とかだと思いますが, 下側に穴があると, ストラップを基準とすると本体の上下が逆になるため, 少なくとも「首下げ」では見栄えが悪いですね(私はそのような使い方はしませんが)。

さて, なぜわざわざ下側に付いているのか?
1)ストラップを付けたい要望が多かったのでホールを付けることにした。
2)上側に付けたかったが, アンテナとかFeliCaとかに影響があるかも。
3)多分一番の目的は「自己主張」と判断。なら下でも良いのでは。
とメーカーは考えたのかな?

ストラップホールが本体下だと, 本体の長さにストラップとキャラクターの長さが足されるため, お風呂では使いにくそうです(私は風呂では使いませんが)。逆に下に付いていることで, 本体を持って操作する時に手に当たる邪魔なもの無いので気が楽かも知れません。

ちなみに, 私の携帯電話のストラップにはキャラクターとして「タッチおじさん」と「ASIMO」が付いています。
私のケータイストラップキャラ

タッチおじさんは1994年から2000年にかけて富士通のDOS/Vパソコン「FMV」拡販用にイメージキャラクターとして採用されたものです。6年くらい前にたまたま入手して珍しいと思い, 以来6本買い込んだうちの2本目です。他に4本ストックがあり後10年以上はこのキャラで行けそうです(^^;
ASIMOは言わずと知れたホンダのロボットですね。

やっぱりストラップは実用性よりも自己主張のツールですかね。必要性がありそうでなさそうな。日本人って変なこだわりがあるのでしょうか?

なお, ストラップホールが無い機種でもサードパーティ製のケースにストラップホールを付けているものがあるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発売日決定? REGZA Phone T-01C

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, 待ちきれない衝動を抑えるため, 電気屋を廻って実機(温モック, ホットモックと言うらしい)がないか見てきました。

ヤマダ電機
温モックは無し。

ケーズデンキ
温モックは無し。

コジマ
温モックは無し。

うーむ, 予想はしていましたが残念。

ヤマダ電機でふと見ているとT-01Cの発売予定日が従来からの「12月17日」となっていました。12月17日で決定でしょうか? どうか遅れませんように。

REGZA Phone T-01C 発売日

11月30日と今日とヤマダ電機に行ってきましたが, 発売予定日が大きく掲示されているのは携帯各社合わせてもT-01Cだけでした。よほどの人気のようです。

色々スマートフォンのモックアップ(「冷モック」と言うらしい)と温モックを触ってきました。恥ずかしながら, 「iPhone 4」の温モックを始めて触りました。ドコモで魅力的なスマートフォンが無かったこともあり, 全く眼中に無かったのですが, iPhone 4はすごくカッコ良い! 例のアンテナ問題に起因する金属製の側面外周と平べったさが何とも。いかにもアップル製のデザインと納得しました。アプリも短時間触った感じではサクサク。この機種なら持っていても良いかな, と思いました。

それにしても, 温モックだとか冷モックだとか, 何回か目(耳)にすれば分かりますが, 新しい言葉が次々と出てきてついていけません。REGZA Phoneも「れぐほん」とか言うらしいし。3歳近い娘が中高生になったころは会話が成立しないのでは? と心配になってきました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

決め手は《卓上ホルダ》だった? REGZA Phone T-01C

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, T-01Cに決めた理由は
1)ドコモ機
2)スマートフォン
3)全部入り
4)防水
の順でたどった結果でした。

その後, ネットで各種情報を得ていると, T-01Cは「スマートフォン初の充電台(卓上ホルダ)付属」とうたっています。
私は初めてのスマートフォン所有になるため, ピンとこなかったのですが, どうやら従来のスマートフォンは充電台(いわゆるクレードル)が付属せず, 充電のたびに本体のフタを開けて充電ケーブルをさしていることが分かりました。
それが分かった時は「え? えー」って感じでした。
T-01C 卓上ホルダ

追記 12月8日
T-01Cで充電台が付属する理由は, もしフタを開けてケーブルをさして充電した場合, フタを閉め忘れて防水性に影響が出ることを防ぐためらしいです。

会社で使っている共用デジカメは使用頻度が高いため, USBケーブルをさすところのフタが閉まらなくなってます。2代続けて同じようにダメになっています。また, フタの無い機種でも専用コネクターのものは頻繁な抜き差しで接続箇所そのものが緩くなっています。
デジカメのフタ劣化

デジカメを使うたびにこの光景を見ているのでフタの頻繁な開け閉めには嫌悪感がありました。個人で使う分にはそこまで劣化は進行しないでしょうし, 生きていく上で大したことでも無いのでしょうけど, 気になると夜も眠れません。そのこともあり常用している自宅のデジカメは撮った画像をWiFi(無線LAN)経由でパソコンに自動転送する機能を持つSDカードを入れてあります(その件の記事)。

今更ながらですが, T-01Cの「スマートフォン初の充電台付属」は非常にポイントが高いと思います。大げさですが, 個人的には, T-01Cが例え若干機能, 性能が低かったとしても, この一点(充電台付属)だけで選択肢がT-01Cのみになります。

auの「REGZA Phone IS04」も防水タイプですが充電台が付属しないようで, なぜ, 便利と言うか, 重要なアイテムを付けなかったのか? 何だか不思議です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

レザーケースはまだか? REGZA Phone T-01C

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, 液晶保護フィルム/シートはサンワサプライの他, エレコムからも発売されているようです。でも, 検索してもなかなかエレコムのページが引っかかりません。エレコムは「SEO(検索エンジン最適化)対策」が今いちなんでしょうか?

REGZA Phone T-01C用液晶保護フィルム/シート
サンワサプライ
エレコム
エレコムはまだ製品のページを準備していないようです。
サンワサプライ, エレコムとも液晶保護フィルムは品揃え, 価格が似ており, どちらかがOEMのように見えます。

エレコムからはケースも発売されるようです。
エレコム スマートフォン用ケース

この図からは裏面側を保護する薄いケースのようです。

私が常にT-01Cをポケットに入れて持ち歩くとなると, 仕事の現場で, 例えば設備に密着して六角ボルトを外すなどの作業の時にT-01Cが設備の角に当たることがありそうです。液晶面を体側にして裏面が当たるようにすれば液晶面は守れますが, 出来れば液晶面を保護するケースが欲しい。

エレコムのページの最後の方に「今後、このほかにもレザーケースやレザーカバーなどを順次発売予定です。ご期待ください。」とありますので, しばし待つこととしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とても心配 REGZA Phone T-01C パケット代

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, 通信費が心配です。

今までは「らくらくフォンIII」を使っていて, 通話とたまにiモードメールを使う程度でした(但し, 迷惑メールは多い時で日に3通くらい来ることがある)。各種iモードのサービスやゲームなどはいっさいやっていません。なのでパケット代は殆ど掛かりませんでした。たまに出張など自分が車を運転しない遠出の際に携帯サイトを数時間くらいゆっくりと見て, パケ・ホーダイ入っていない時で2000円とか掛かっていたと記憶しています。

ところで, 私はアレルギー性鼻炎で鼻詰まりに苦しんでいて, 3週間前に腫れて肥大した鼻穴の肉を切除する手術(「下鼻甲介切除術」と言う)を受け6日間入院したのですが, その際初めて, 数日間, 連続で携帯電話経由でメール受信とフルブラウジングを経験しました。

パソコン   Acer ネットブック 初代Aspire one AOA150
携帯電話   らくらくフォンIII
接続タイプ FOMA 128K通信 + パケホーダイ ダブル

パケ・ホーダイ ダブルの場合, パケット代は
●携帯からは上限5985円
●パソコンなどを接続した場合は上限1万3650円
となりますが「128K通信」を選択した場合はパソコンからでも「上限5985円」に納まります。

なので遠出でパソコン+ネットを使う際は最近は128K通信を選択, 設定しており, 今回の入院でこの128K通信をわりと長時間使うことになりました。

パソコンから128Kで接続するためには「ドコモ コネクションマネージャ」と言うソフトが必要ですが, このソフト, 通信中はデータ量, パケット量, 通信費をリアルタイムに表示してくれます。
で, 電子メールを見たり色々ホームページを表示させたりしている最中のわずか1時間ほどで上限の「5985円」に達しました。データで10MByteくらいだったと思います。次の日もなにげにホームページを見ていたのですが, あっと言う間に上限に達しました。

そこでパケ・ホーダイ ダブルの場合の上限容量を調べてみました。
●0.084円/1パケット
●57,150パケットで上限→バイト換算で7.0MByte!

ホームページは1ページあたり数100KByteはあります。ちなみに私のブログのTOPページ(記事20件表示)では写真を多用していることもあり1.5MByteありました。私のブログのTOPページを5回表示しただけで上限に達します。これは恐ろしい。

スマートフォンの場合, パケ・ホーダイ ダブルではフルプラウンジングでも「上限5985円」ですが, 裏で勝手に通信しているとかもあるようですので, 自宅気分で使うとあっと言う間に上限に達します。
つまり, 快適に使おうと思うと常に毎月5985円掛かります。

家計に毎月新たに5985円がのしかかります。嫁にもスマートフォンをすすめようと思っていましたが, 速攻で止めました。

スマートフォンが売れれば売れるほど携帯各社は儲かる訳ですね。auが無料通話のSkypeを許可したのもうなずけるような気がします。

自宅ではWiFi(無線LAN)でつないで, 外出時は3G通信をOFFにしておくことで, パケット代は掛からないと思いますが, それではスマートフォンの価値が殆ど無い。

さて, どうしたものか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

REGZA Phone T-01C 昔の機器とスペック比較

予約しているドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)ですが, 待ち遠しくて仕方ありません。

久しぶりに買う高額製品っとこともありますが, 時代の先端を行く超小型端末がいよいよ我が家にもやってくると思うと心踊ります。

従来の携帯電話(世間では「フィーチャーフォン」と呼ぶらしい)では例えフルブラウジングが出来たとしても, 所詮は携帯電話ですが, スマートフォンはオープンなOSが機軸となることでソフト/アプリが沸いて出てくる「パソコン」に近い位置づけとなります。

「ポケットに入る通信機能を内蔵した超小型高性能パソコン」

もう, 何年も前から夢見ていた製品です。理想は自宅で使っているWindows用のソフトを持ち歩くことですが, マイクロソフトは何を踏み違えたのか携帯端末でコケまくっている印象で残念なところです。

私が一番最初に「携帯パソコン+携帯通信機能」を持ったのは1992年です。
ノートパソコン NEC PC-9801N(通称:初代98ノート, CPU V30/10MHz)
モデム         受話器型アナログモデム(1200bps!)

「受話器型アナログモデム」はまるで昔のスパイ映画とかに出てきそうな代物でした。道端の電話ボックスにノートパソコンを持ち込んで電話の受話器にモデムをマジックバンドで固定してパソコン通信をやっていました。外から見るとさぞかし怪しい風景だったと思います。

その後, 20世紀末からノートパソコンを一回り小さくしたような携帯パソコン(PDA)が登場するようになり, 私も2000年前後に「MobileGear for DoCoMo」(通称:ドコモバ, i486SX系/16MHz, OSは何とMS-DOS!)を購入して使っていました。

2年前まで使っていた携帯パソコン環境はSonyのノートパソコン「PCG-SRX7」(PentiumIII 800MHz)です。

使用していた携帯機器について世代ごとにスペックを並べてみました。

使用年代   2010       2002       1999?     1992
メーカー   富士通東芝 ソニー     NEC       NEC
機種       T-01C      PCG-SRX7   MC-MK22   PC-9801N
タイプ     スマフォ   ノートPC   PDA       ノートPC
OS         Android2.1 WinXP PRO  MS-DOS6.2 MS-DOS3.0D
CPU        QSD8250    PentiumIII i486SX系  V30
周波数     1GHz       800MHz     16MHz     10MHz
メモリ     512MByte   384MByte   2MByte    1.6MByte
モニター   480×854   1024×768  640×240  640×400
ストレージ 32GByte    30GByte    無し      フロッピー
通信       7.2Mbps    128Kbps※  9600bps   1200bps
           内蔵       携帯電話   携帯電話  モデム
サイズ     126mm      259mm      245mm     316mm
           62mm       194mm      122mm     254mm
           11.9mm     27.8mm     24.5mm    53.8mm
重さ       149g       1.26kg     550g      2.7kg
他         Bluetooth  Bluetooth  赤外線
           802.11g/b  802.11b
           GPS        モデム56k
           カメラ
           赤外線
           ワンセグ
           FeliCa
バッテリー 4.6H?      3H         4H        1.5H

周波数比   100倍      80倍       1.6倍     1倍
体積比     3%         40%        21%       100%
重さ比     5%         47%        20%       100%
通信速度比 6000倍     106倍      8倍       1倍

NEC PC-9801NSony PCG-SRX7富士通東芝 T-01C
PC-9801N               PCG-SRX7           T-01C

※PCG-SRX7での通信速度は年代ごとに変わり, かつ最後期は通信料金を控えるため128kbpsに抑えていました。

18年の間の進化はものすごいですね。サイズや実装している機能なども含めて包括的にベンチマーク出来る手法があれば比較してみたいものです。

それにしてもT-01Cはスペックだけ並べれば立派なパソコンです。ノートパソコンPCG-SRX7を越えると思われる性能を手のひらサイズに納めていること, 価格がおそらく割引後3万円代と当時のパソコンに比べればはるかに安いこと, さらに無線LAN, GPSやカメラなど盛りだくさん内蔵していること, で何だか個人的に非常に感慨深いです。まさに最先端。

ますます欲しくなってきました。どうか12月17日の発売が延びませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

REGZA Phone T-01C用 液晶保護フィルム 納期判明

ヤマダ電機経由で予約しているドコモのスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝)について, サンワサプライの液晶保護フィルムを12月1日に注文したのですが, その納期についてメールで連絡が来ました。

注文先   サンワダイレクト
注文製品 液晶保護指紋防止光沢フィルム PDA-FRG1KFP ¥960
納期     12月中旬

てっきりもう手に入るものと思っていましたが, T-01Cの発売日(12月17日予定)に合わせて出荷されるようです。結構ギリギリのタイミングで製品化されている一端が伺えました。

次はソフトケースとスペアのバッテリーが欲しいところですが, いつごろ出てきますやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

REGZA Phone T-01C用液晶保護フィルム/シート注文

ドコモの新型スマートフォン「REGZA Phone T-01C」用の液晶保護フィルムをネットで注文しました。

T-01C用の液晶保護フィルムはてっきり数社から発売されていて入手は楽と思い込んでいましたが, このスマートフォンそのものがまだ発売されていないこともあり, 実際にはサンワサプライの1社から発売されたばかりでした。

サンワサプライ docomo/ドコモ
富士通東芝 REGZA Phone T-01C用液晶保護フィルム

1)反射防止タイプ     PDA-FRG1    \1,029
2)光沢タイプ         PDA-FRG1K   \1,029
3)指紋防止光沢タイプ PDA-FRG1KFP \1,134
4)のぞき見防止タイプ PDA-FRG1PF  \1,869

4種類発売されており, のぞき見防止タイプが良いと思ったのですが, この1種だけフィルムの大きさが液晶サイズ+αのギリギリと小さくて画面タッチ時に支障がでるかも, との印象です。
なので, 指紋防止光沢タイプ「PDA-FRG1KFP」を注文しました。
液晶保護指紋防止光沢フィルム(docomo 東芝 REGZA Phone T-01C用)
PDA-FRG1KFP - サンワサプライ

注文もAmazonとかどこでも買えると思い込んでいましたが, 今のところ直販ショップか楽天しか検索表示されませんでした。
と言うことで直販ショップ「サンワダイレクト」から注文することにしました。

直販価格 液晶保護指紋防止光沢フィルム PDA-FRG1KFP ¥960

送料が500円くらいかかりますが2,000円以上買えば送料無料とのことで, 根が貧乏性と言うかセコイと言うか, 2,000円以上になるよう何か追加で買うことにしました。

しかし, これが中々微妙… Bluetoothのヘッドセットが欲しいと思い, 同一型番のものを価格.comと比較しながら価格をチェックすると, 直販は結構高い。結局, パソコンでのSkype用に「訳あり」,「アウトレッド」のWebカメラなど(多分結構安い)を合わせて買うことにしました。

前回記事で,「家電量販店で本体の初回入荷時に専用の液晶保護フィルムは入ってこない」ようなことを書きましたが, T-01C用だけでも1社から4種も発売されており, 例えばドコモの新型全機種用を品揃えするとなると膨大な種類となりそうで, 店側からすれば現実的では無いですね。通販で買うか家電量販店などに指定注文するとかが良さそうです。

なお, 本革ケースとかレザーケースなどのソフトケースも欲しいところですが, ドコモのオプション一覧表を見るとT-01Cには汎用のキャリングケース(型番:AAP79706, 定価1,995円)が指定されています。ケースは専門メーカーから大きさがフィットした使い勝手の良さそうなものが出るのを待つこととしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »