« モバイルチャージャー購入 REGZA Phone T-01C | トップページ | ワンセグ画質比較 REGZA Phone T-01C »

2010年12月30日 (木)

結構使える《VNC》REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」について, VNCを試してみました。

「VNC」とは,「Virtual Network Computing(ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング)」の略称で, ネットワーク上の離れたコンピュータを遠隔操作するためのRFBプロトコルを利用する, リモートデスクトップソフトです。(Wikipediaより)

今回スマートフォンを購入するきっかけとなったのは,
●「らくらくホンIII」が寿命っぽかった。
ことですが, それ以外に
●携帯端末でVNCを使いたかった。
ことが大きな理由です。

アマチュア無線のアンテナ調整作業で, 専用の計測機器を無線機付近に設置したパソコンに接続するのですが, 調整する人(私)はアンテナのそば(屋外)にいるため, パソコンに表示される計測結果を容易に見ることが出来ません。
そこで, パソコンの画面を写し出して, かつ, 入力, 操作も可能なVNCソフトを起動出来る高解像度の携帯端末が欲しいと数カ月前から思っていました。

レグザフォンを手に入れたことで, 今回早速試してみました。

なお, VNCを利用するためには注意点があります。

その1
ルーターを介したLAN(ローカル・エリア・ネットワーク)が構築されている必要があります。
さらに, リモート接続する側のパソコンに出来ればIPアドレスが設定されていると楽です。
それから, パソコンは有線接続時とWi-Fi接続ではIPアドレスが変わりますので注意が必要です。

その2
設定そのものはとても簡単ですが, 当初全くつながりませんでした。手に入る無料のAndroidアプリはLANにしか対応していないようで, レグザフォン側で3G接続からWi-Fi接続に切り換えておく必要があります(当然といえば当然ですが, 当初気づきませんでした)。

接続方法
1)リモート接続する側のパソコンでVNCサーバーを起動し, 必要な設定
  (パスワードなど)を済ませておきます。
  Windows用だと「RealVNC」が有名です。
パソコン側VNCサーバー起動

2)レグザフォンでアンドロイドマーケットからVNCアプリを検索し
  ダウンロードします。私はダウンロード数の多い「アンドロイドVNC」
  をダウンロードしインストールしました。
  この前に, レグザフォンはWi-Fi接続にしておきます。

3)アンドロイドVNCを起動し設定します。色数はデフォルトで64色です
  が, さすがに見づらいです。Wi-Fiは高速なタイプで接続しています
  ので, まずは256色にしてみました。
アンドロイドVNC設定画面
4)接続ボタンを押すとあっけなく接続されます。
アンドロイドVNC接続画面(256色)

想像していた以上に機敏に動作しました。

画面の拡縮もスムーズです。

最大拡大時
最大表示時

マウスを使う際は, 画面を拡大し, 目的のリンク, アイコンをタップします。
リンク, アイコンタップ

動きがスムーズなため, Wi-Fiの速度に余裕がありそうなので24bitカラーにしてみました。
VNC 色数変更
それでも動作はスムーズで, 当然ながら画面も綺麗です。
Wi-Fi接続がIEEE802.11b/g, 最大54Mbpsなら何の問題も無いようです。
※動画は試していませんが多分正常には表示されないです。
アンドロイドVNC接続画面(24bit)
レグザフォンと接続元のネットブックパソコン

レグザフォンは画面が広く, またVNCの動きがスムーズなため, 思った以上に快適にリモート操作出来ました。アマチュア無線での活用意外にも用途はありそうです。

|

« モバイルチャージャー購入 REGZA Phone T-01C | トップページ | ワンセグ画質比較 REGZA Phone T-01C »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結構使える《VNC》REGZA Phone T-01C:

« モバイルチャージャー購入 REGZA Phone T-01C | トップページ | ワンセグ画質比較 REGZA Phone T-01C »