« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月18日 (月)

祝! 優勝!世界一!《なでしこジャパン》

イヤー, この大一番ですさまじい集中力, 精神力。
最後まで諦めない姿勢。
2度離されて2度追いつき, さらにはキーパー海堀のスーパーセーブ。

最高のドラマでしたね。何度でも見返したいゲームです。

今日, 歴史が築かれました。

被災し, 今も苦しむ日本の人たちに最高のプレゼントとなりました。

おめでとう, 日本!
おめでとう, なでしこジャパン!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

《重慶の奇跡》サッカー2004アジアカップ ヨルダン戦

サッカー日本チームの歴史に残る一戦と言えば2004年に中国で開催されたアジアカップの準々決勝, 日本対ヨルダン戦ではないかと思います。

このゲームは90分を終えたところで1-1のため延長戦となり, それでも決着がつかず, PK戦に持ち込まれましたが, キーパー川口の神がかり的なスーパーセーブの続出により土壇場で辛くも勝利をもぎ取ったことで伝説の一戦になったと言えます。巷(ちまた)では川口のあまりの神っぷりに「ドーハの悲劇」「ジョホールバルの歓喜」とならぶ「重慶の奇跡」として語りつがれています。



私もこのゲームをリアルタイムで見ていましたが, 中村俊介, 三都主と二人続けてPKを外した時は, あー, もうこれで終わりだと, 一瞬心臓が止まりました(マジ)。

なぜ心臓が止まりそうになったのか? YouTubeの動画を見ていても当時の緊迫感はある程度伝わってきますが, 実はこのゲームにたどり着くまで幾多の試練(伏線)がありました。中国開催と言うことで日本戦がおこなわれるたびに, 選手, 日本人サポーターに罵声があびせられ, ものが投げられ, その後の決勝戦では試合終了後に日本選手のバスが相手の観客に取り囲まれると言う大変な事態もありました。

そのため, もはやサッカーを通したナショナリズムの戦いと化していきました。だから「絶対に負けられない」と日本中のファンが頭に血が上り燃えたぎっていました。そんな中でのヨルダン戦勝利は本当に胸がすく思いで, 川口の土壇場での驚異的な集中力に, サッカーはかくあるべき, と刻み込まれまたしだいです。

ヨルダン戦で日本がPKを二つ外した時, 私は一瞬くじけましたが, その時にヨルダンの選手達が小躍りしているのを見て, これは勝てる,(失礼ですが)こんなやつらに負けるわけにはいかない, とよりいっそう日本の選手達を信じPK戦の行く末を見守っていました。多分, 日本中みんな同じ思いだったと想像します。
※ちなみに日本は決勝まで進み中国を下して2004アジア杯を優勝しています。

この国の大変な状況のなかで, 明日おこなわれるFIFA女子ワールドカップ, 2011ドイツ大会の決勝戦, なでしこジャパン対アメリカ戦はまさに負けることが出来ない大一番なのかも知れませんね。
新たな伝説が生まれるのか? 最後までココロして応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

いざ、決勝へ!《なでしこジャパン》

なでしこジャパン 決勝へ!

「絶対に負けられない戦いが、そこにはある」

2002年のサッカーワールドカップ日韓大会だったか, 2004年の中国アジアカップだったかの際にテレビ朝日から生み出された名キャッチフレーズですね。
当時ニュースステーションのスポーツコーナー担当からサッカー実況担当に転身した角澤照治アナウンサーがことあるごとに「絶対に負けられない戦いが、そこにはある!」と絶叫し, 今ではすっかり有名人になったスポーツキャスターの川平慈英氏が熱い語り口で「絶対に負けられない戦いが、そこにはある!」と叫ぶと, もうテンションはMAX状態になったものです。

ところで, サッカー解説者と言えば, セルジオ越後氏。今でこそ丸くなりましたが, その当時は白熱してくると「走れーー!」とか「ヨーーーーシ!」とか, まるで解説していなくて, これだったら俺でも解説出来る, いや, 俺の方がもっとうまい!と思ったものです。

まあ, そんな話はどうでも良いのですが, 日本時間7月18日未明におこなわれるFIFA女子ワールドカップ, 2011ドイツ大会の決勝戦で, なでしこジャパンが戦うアメリカとの過去対戦成績は何と

日本の「24戦 0勝 21負 3引き分け」

もう, 何が何だか…

いや, 今期のなでしこなら絶対勝てる!と信じて応援ましょう。

ところで, なでしこの多くのメンバーが実生活で金銭的に厳しい, との報道を見かけますね。今期の戦いぶりを見るにつけ, 金が全てではないのだと思い知らされます。高い目標とモチベーションをどう築き上げていくか? 私自身や家族のためにも考え直していきたいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

祝!《なでしこジャパン》決勝トーナメント進出決定

暗い出来事が続くなかで, 明るい話題となりました。

昨日おこなわれたFIFA女子ワールドカップ, 2011ドイツ大会1次リーグ, 日本対メキシコ戦を, 日本(以降,「なでしこジャパン」)が4-0で快勝しニュージーランド戦に続く2戦連勝により, イングランド戦を残して決勝トーナメント進出を決めました。1995年スウェーデン大会以来の4大会ぶり2度目の8強入りだそうです。

なでしこジャパン

私は1993年以降, 大のサッカーファン(と言ってもA代表の試合しか見ませんが)ですが, 女子サッカーを意識し始めたのは2002年の男子ワールドカップサッカー, 日韓大会からです(女子サッカーは翌年?)。

素人で, にわかファンの私が言うのもなんですが, サッカーの基本はスピードだとか正確なパスだとかあるでしょうが, 「ワンタッチ」こそ基本中の基本だと思います。しかし, 当時のなでしこジャパンはボールを受けてから, 1秒近くボールを持ったまま回りを見渡してパス先を探すことが多々ありました。これではとても世界のトップは目指せない, と落胆したものです。

でも, 今大会の2ゲームを見て, ワンタッチのみならず後方へのヒールパスすら決まりまくっていて, 最後まで非常に動きが良くまとまっていて, 大変失礼ながら, まるで「強豪国のチームをどこぞから借りてきた」とまで思ってしまいました。おそらくは, この10年近い間に徹底的にフィジカル面の強化を図ってきたのでしょうが, にわかファンの私には全く分かっていませんでした。今期「FIFA世界ランキング4位」の称号は伊達では無いですね。今回は男女通じて初のワールドカップ優勝も夢では無いと思います。

ところで, 震災以降, 日本のサッカーチームは国際戦で試合前後に大きなバナーを持って場内を一回りしています。

「To Our Friends Around the World, Thank you for Your Support」
(世界中の友人たちへ、サポートをありがとう)

何とも心強いですね。

今から決勝トーナメントが楽しみで仕方ありません。

[追記]
忘れていました。U-17(17歳以下)のワールドカップ, 2011メキシコ大会でも日本は決勝トーナメント1回戦を勝利し8強入りの快進撃となっています。日本時間で7月4日の準々決勝「ブラジル戦」も楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

《ドコモ あんしんスキャン》導入 REGZA Phone T-01C

ドコモのAndroidスマートフォン「REGZA Phone/レグザフォン T-01C」に関連し, 本日7月1日, ドコモから無料のセキュリティサービス「ドコモ あんしんスキャン」が提供開始されたため, 早速ダウンロードして使ってみました。

まずAndroidマーケットから専用アプリ(Android2.1以降に対応)をダウンロードしインストールします。
ドコモ あんしんスキャン Download

起動するとMcAfee社のアプリ(VirusScan Mobile)が立ち上がるようで, 定義ファイルが自動で更新され, 以降は常駐し自動監視に移ります。

定義ファイル自動更新        メイン画面
定義ファイル更新 メイン画面

ドコモのホームページでこのサービスの説明を読むと各種のスキャンと自動定義ファイル更新からなっており, パソコン用セキュリティソフトの簡易版と言うイメージです。

取り敢えず手動でスキャンしたところ, 35779ファイルをチェックして感染は0でした。一安心。
手動スキャン結果

これで取り敢えず, 最低限のセキュリティが確保されました。まさか, ドコモがいち早く無料でこう言うサービスを開始するとは思ってもいませんでしたので嬉しい限りですね。

ところで, いつもの「Linpack for Android」でドコモあんしんスキャンインストール前後でのCPU負荷を計測比較してみました。
結果, 10回平均で「-0.96%」(もしかして誤差範囲?)と小幅なスピードダウンとなりました。もちろんスキャン時などフルにアプリが動作している場合は大幅にスピードが落ちるかも知れませんが, 普段使う分には動作していることをを意識しなくて良いようです。    

Linpack for (Ver.1.2.8)
before after
1回目  34.414  33.574
2回目 34.599 34.128
3回目 35.195 33.996
4回目 34.642 34.065
5回目 34.685 34.302
6回目 34.288 34.330
7回目 34.400 34.260
8回目 33.790 34.190
9回目 34.528 34.162
10回目 34.120 34.344
平均 34.466  34.135  -0.96%

Linpackの画面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »