« ノートパソコン購入 富士通《FMV LIFEBOOK SH76/GN》 | トップページ | ノートパソコン《FMV LIFEBOOK SH76/GN》使用感 »

2012年4月12日 (木)

ノートパソコン《FMV LIFEBOOK SH76/GN》ベンチマーク

先日購入した富士通製のモバイルノートパソコン「FMV LIFEBOOK SH76/GN」について, まずは手持ちパソコンも含めて同じベンチマークソフトによる計測をおこない, 計測値を比較することで, どの程度の性能に位置するのか評価してみました。

FMV LIFEBOOK SH76/GN
FMV LIFEBOOK SH76/GN

使用したベンチマークソフト
1)CrystalMark 2004R3
 昔から使われているポピュラーなソフト。
 CPU, メモリー, HDD, グラフィックス性能を測定出来る。
 なお, グラフィックスはGDI/DirecDraw/OpenGLの3種を計測。
2)ファイナルファンタジー(FF)14 オフィシャルベンチマーク
 3Dグラフィックス(DirectX9)の性能を計測。
 なお, FF14ベンチは画面サイズが「High:1920×1080」と
 「LOW:1280×720」の2種類があるが, 今回は1920×1080
 画素のパソコンが1台しか無く, 全て「LOW」のみを計測。

FMV LIFEBOOK SH76/GN  CrystalMark 2004R3ベンチ結果
SH76/GN  CrystalMark 2004R3ベンチ
FMV LIFEBOOK SH76/GN  FF14ベンチ結果(LOW)
SH76/GN  FF14ベンチ

ハードウェアスペック
用途 汎用 居間 書斎 作業用 サーバー 会社
タイプ ノート ミニタワー ミニタワー 省スペース ミドルタワー 省スペース
時期 2012年 2008年 2010年 2006年 2011年 2005年
パソコン
型番
富士通
FMV
LIFEBOOK
SH76/GN
Gateway GT5686j
自作 EPSON
Endeavor
MR3100-
JS1
自作 富士通
FMV
ESPRIMO
D5200
OS Win7
64bit
Win7
64bit
Win7
64bit
Win7
64bit
Win7
64bit
WinXP
32bit
マザボ 富士通
FJNB235
Gateway G33M05
G1
BIOSTAR
TA785G3
HD
ASUS
P5B-VM
MSI
880GM-
E41
富士通
J985B
CPU Core
i7-2640M

2.8GHz
Core 2
Quad
Q6700
2.66GHz
Athlon
II X2
240
2.8GHz
Core 2
Duo
E6600
2.4GHz
Athlon
II X4
615e
2.8GHz
Pentium
4 530

3.0GHz
GPU 内蔵
INTEL HD
Graphics
3000
236MB
外付け
GeForce
8600 GT

512MB
外付け
GeForce
GT220

512MB
外付け
GeForce
GT520

1GB
内蔵
Radeon
HD 4250

256M
内蔵
82915G
/GV
/910GL
128M
画面 1366
768
32bit
1680
1050
32bit
1280
1024
32bit
1920
1080
32bit
1280
1024
32bit
1280
1024
32bit
メモリ DDR3
8GB
DDR2
6GB
DDR3
8GB
DDR2
3GB
DDR3
4GB
DDR2
1GB
HDD SATA2
SSD
SATA2 SATA2 SATA2 SATA3 IDE
ベンチマーク比較 CrystalMark 2004R3 [0.9.126.452]
タイプ ノート ミニタワー ミニタワー 省スペース ミドルタワー 省スペース
Crystal
Mark
167693 152208 113892 95438 149101 39793
ALU 47551 45560 24372 21289 39839 9645
FPU 49062 47056 23581 21201 38800 10307
MEM 37566 20418 24062 12505 29600 6415
HDD 17679 9728 12147 7418 15456 4837
GDI 7160 3378 4210 3200 3717 3119
D2D 3602 6789 8632 9492 3268 3771
OGL 5073 19279 16888 20333 18421 1699
ベンチマーク比較 FF14 LOW:1280×720
FF14
LOW
489 805 974 1076 360 未計測

注意点
1)Windows7機は全て視覚効果のAero(エアロ)を無効化するなど
 一般的な高速化対応をしている。
2)ディスプレイドライバーはどの機種も最新にした。
 SH76/GNもインテルのサイトからドライバーをダウンロードした。

結果
1)我が家のどのパソコンもFF14の結果が悪く最新のゲームマシン
 には全く適さない。
2)SH76/GNはグラフィック以外の全てで高い性能。
 おそらくCPUは「ターボブースト」によるmaxの3.5GHzまでは
 動作していないと思われ, まだ余力があると推測される。
3)SH76/GNのSSDはそれほど高い値では無い。実際の使用感も
 劇的に高速とは思えない(と言っても十分に高速ではあるが)。
4)SH76/GNのグラフィックは「Radeon HD4250」以上の性能はある
 と思われ, 価格相応と判断される。

SH76/GNはゲーム機以外としてオールマイティにそつなくこなせる万能選手と言う感じです。それにしても, 4台持っているわりと最近のデスクトップパソコンよりも, この小さなノートパソコンの方が高性能です。いやはや, まさに文明の力, 秒速分歩, ドックイヤー…

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ちなみにSH76/GN, Windows7のエクスペリエンス インデックスは基本スコア「6.3」でした。

FMV LIFEBOOK SH76/GN  Windows7 エクスペリエンス インデックス
Windows エクスペリエンス インデックス

なお, 自宅パソコンでは作業部屋用の2006~2007年製Core2 Duo省スペース機が一番遅いですが, Windows7 64bitがストレス無く動作しています。Core2 Duo以上+2GBメモリー以上であれば, とりあえず普通に使える感覚です。

ところで, どうでも良いのですが, こっそり会社で常時使用しているパソコンも計測してみました。言葉に尽くせぬほどの遅さで惨敗です。まさに数字通りの低性能。WindowsXPのサービスパックなどが適用されるたびに, セキュリティソフトやOfficeソフトが刷新されるたびに, 日に日に遅く(重く)なっていき, 業務に支障が出ています。予定では今年度中にWindows7のA4スリムノートパソコンに置き換えることになっていますが数100台もの更新となると費用が莫大で, 今回購入したSH76/GNほどの高性能パソコンは望めません(CPUがCeleronの機種になるようです)。トホホです。

次回は使い勝手などをレポートします。

ノートパソコン購入 富士通《FMV LIFEBOOK SH76/GN》
ノートパソコン《FMV LIFEBOOK SH76/GN》使用感

|

« ノートパソコン購入 富士通《FMV LIFEBOOK SH76/GN》 | トップページ | ノートパソコン《FMV LIFEBOOK SH76/GN》使用感 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコン《FMV LIFEBOOK SH76/GN》ベンチマーク:

« ノートパソコン購入 富士通《FMV LIFEBOOK SH76/GN》 | トップページ | ノートパソコン《FMV LIFEBOOK SH76/GN》使用感 »